【松屋】平成vs令和!? 「ビビン丼」対決で秋以降のレギュラーメニューが決まる!?

松屋では、「平成のロングセラー“豚”ビビン丼」と「新作“牛”ビビン丼」を店舗別で発売し、『松屋ビビン丼対決』を開催中です。2種類の「ビビン丼」を、松屋全店で販売店舗を分けて発売し、対決期間中販売数の多かった「ビビン丼」を2019年秋以降にレギュラー化することが検討されています。

平成のロングセラー「豚ビビン丼」vs 令和の新メニュー「牛ビビン丼」



「平成のロングセラー”豚”ビビン丼」((並)490円/(大盛)590円:税込)は、豚肉をメインとし、根菜きんぴら、キムチと一緒に鉄板で炒め、コチュジャンの風味が効いた甘辛タレが決めてのメニューです。

「新作”牛”ビビン丼」((並)550円/(ライス大盛)610円:税込)は、牛肉をメインとし、小松菜ナムル、根菜きんぴらのシャキシャキとした歯ごたえがお楽しみいただけるメニューです。

上記2種類の「ビビン丼」を、松屋全店で販売店舗を分けて発売し、対決期間中販売数の多かった「ビビン丼」を2019年秋以降にレギュラー化することが検討されています。

対決期間は5月20日まで。販売期間は6月上旬までとなっています。どちらのメニューがどの店舗で販売されているかは、公式サイトでご確認ください。

松屋フーズ公式アプリ ・販売元: MATSUYA FOODS CO.,LTD.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: フード/ドリンク
・容量: 15.1 MB
・バージョン: 2.6.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!