【パズドラ】リーダー助っ人固定チャレンジ【2】 ダンジョン構成を調査!



リーダー助っ人固定チャレンジ【2】に挑戦!


11/16から開催されている「リーダー助っ人固定チャレンジ【2】」に挑戦した様子をお届け。どの階層にどんなモンスターが登場するのか? 挑戦の参考にご覧ください!

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

2回目の今日は「エキドナSARA」と「極醒赤オーディン」。今回は火ドロップをつなげることが重要になってきます。


というわけで編成はこんな感じ。
火ドロップの供給を「ルオ」に任せる編成ですね。ギミック対策に「カナン」と追加攻撃枠に「草薙京」を採用。余った枠に困ったときの「イルミナ」を編成しました。


いざ挑戦。

1Fは「ミラージュプレシオス」が水と回復のロック目覚めを使用してきます。
変換が邪魔されると厄介なので、L字消し攻撃が欲しいところ。


2Fは光の戦武龍「ココ」。
一応赤オーディンに闇の副属性はありますが、光属性は左側に編成するのが無難ですね。



3Fは「緑ソニア」。
特に注意することもないため、先制で受けたダメージを回復しつつ倒しましょう。



4Fは「アルナイル」。6コンボ以下吸収を使って来ます。
この後2連続で根性持ちが出てくるため、ここで赤オーディンのスキルを使うのもアリですね。



5Fは「フレイ」。ただでさえ追加攻撃含む7コンボを組まなければいけない上、操作不可も使用して来ます。
次の階層にも影響してくるため、操作不可耐性は必ず用意しましょう。



6F、実質的なボスは「ルシャナ」です。


ここまで来たら後は全力。無効貫通と追加攻撃をしっかり決めてあげましょう。


リーダー助っ人固定チャレンジということで、さすがに柔らかめ。
6コンボで問題なく倒すことができました。



というわけで、7Fは前回同様潜在覚醒たまドラですね。
今回は運良く「遅延耐性たまドラ」を入手することができました。



報酬はこんな感じ。今回はコインが多めですね。


そしてメールボックスには報酬の「ダイヤドラゴンフルーツ」と「ニジピィ」が届いています。忘れずに受け取っておきましょう。


まとめ!

今回必須なのは「追加攻撃」と「操作不可耐性」。どちらも用意していないと難易度が大きく上がってしまうため、必ず編成していきましょう。

また「L字消し攻撃」に関しては、回復のロックを逆手に取るという手もアリ。編成している変換によって、ロック目覚めを対策するかどうか考えましょう。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ



a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
こうしてみるとフレイさんえげつないな

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!