【オルサガ】ゴブスレコラボが1/24開催! 登場キャラの描きおこし絵とコラボPVが公開中

セガゲームスから配信されている戦記RPG『オルタンシア・サーガ(オルサガ)』にて、1月24日(金)より開催される「ゴブリンスレイヤー」コラボの詳細が公開されています。

イベントに先駆けコラボ特設サイトオープン!


戦記RPG『オルタンシア・サーガ』が、累計600万部を記録したライトノベル「ゴブリンスレイヤー」とのコラボ!

2020年1月24日(金)より開催されるコラボイベントでは、『ゴブリンスレイヤー』から「ゴブリンスレイヤー」「女神官」「妖精弓手」「鉱人道士」「蜥蜴僧侶」が登場します。

イラストは、今回のコラボレーションイベントのための描きおこし、ボイスはすべて録りおろしとなっています。

また、コラボ限定ユニットが貰えるキャンペーンなど、コラボレーションイベント開始前から様々なイベント、キャンペーンが実施される予定です。

コラボレーションイベントに先駆けて、コラボ特設サイトがオープン!

サイトでは、イベントに登場する「ゴブリンスレイヤー」のキャラクターたちやコラボPV、キャンペーン情報などが見られますよ!

【開催期間】
2020年1月24日(金) 〜

■『ゴブリンスレイヤー』×『オルタンシア・サーガ』コラボPV公開





コラボ登場キャラクターを紹介

■ゴブリンスレイヤー(CV:梅原裕一郎さん)


ひたすらにゴブリンだけを狩り続ける青年戦士。常にゴブリン討伐を中心に置いた生活を送っており、身に付ける物も、戦い方や思考も、すべてがゴブリンと繋がっている。その結果、銀等級にまで到達している。知識量も豊富。人に対しては素直な一面もある。

■女神官(CV:小倉唯)


神官の少女。神殿での修行を終え、冒険者としての初仕事でゴブリン退治に向かうが、仲間が全滅。その時にゴブリンスレイヤーと出会い、命を救われる。それからは、彼の傍らにあって戦い続け、様々な経験を積んで成長していく。

■妖精弓手(CV:東山奈央)


「ハイエルフ」に類する種族。銀等級の冒険者。弓の名手。罠を見破ったりする特殊技能も持つ。ゴブリン討伐の依頼を持って鉱人道士と蜥蜴僧侶と共にゴブリンスレイヤーのもとを訪れてから以降、彼と一緒に行動することが多くなる。「冒険」への憧れを持つ冒険者。

■鉱人道士(CV:中村悠一)


「ドワーフ」に類する種族。銀等級の冒険者。精霊を駆使して戦うだけではなく、投石による遠距離攻撃や、武器を持っての近接戦闘もこなすことができる。武器や建造物についての造詣も深い。秘伝の「火酒」を常に持ち歩いている。

■蜥蜴僧侶(CV:杉田智和)


「リザードマン」に類する種族。銀等級の冒険者。その巨躯はウロコで覆われており、大きな尻尾も生えている。種族で信奉している宗教の教えに従って、“異端”を討伐して位階を高め、「竜になること」を目標としている。近接戦闘に長けつつも、呪文を繰り出すこともできる。

コラボ開始時全プレイヤーに15UR「ゴブリンスレイヤー」プレゼント!


今回のコラボレーションイベント開始時に、描きおこしコラボ限定ユニットの15UR「ゴブリンスレイヤー」が全プレイヤーにプレゼントされます。

ぜひ事前に「オルサガ」をプレイして、コラボレーションイベントの開幕に備えましょう!

「ゴブリンスレイヤー」とは

『ゴブリンスレイヤー』はシリーズ累計600万部を突破した、蝸牛くもが「GA文庫」より刊行中のライトノベルを原作とするダークファンタジー。
辺境のギルドには、ゴブリン討伐だけで銀等級(序列三位)にまで上り詰めた稀有な存在がいるという……。
冒険者になって、はじめて組んだパーティがピンチとなった女神官。
それを助けた者こそゴブリンスレイヤーと呼ばれる男だった。

【関連リンク】
「ゴブリンスレイヤー」公式サイト

オルタンシア・サーガ 【戦記RPG】 ・販売元: SEGA CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 1,363.2 MB
・バージョン: 4.1.4
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)SEGA / f4samurai (C)蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤーGC製作委員会

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!