戦わなければ生き残れない! 『仮面ライダー龍騎』が2/13より東映チャンネルにて放映開始!

平成ライダーシリーズ3作目『仮面ライダー龍騎』が東映チャンネルにて、2月13日(木)より放送されます。

折れたァ! ライダー同士のサバイバルが超解像で見られる


2002年2月3日より1年間放送された、平成ライダー第3作目仮面ライダー龍騎

2020年2月13日(木)より、東映チャンネルにて超解像版の放送が決定しました!

自身の願いを叶えるためにライダー同士が戦うという、生々しい設定が盛り込まれた本作。

前作のアギト以上に人間ドラマにも描写が割かれ、登場するライダーにもそれぞれ私情や主義が描かれていました。

複眼や触覚がないライダーなど、デザインもそれまで以上に攻めたものとなり、その後の平成ライダーシリーズに多大な影響を与えた作品です。

ちなみに筆者が個人的に好きなのは、ナイトサバイブとオルタナティブ・ゼロ。龍騎の轢殺ファイナルベントも捨てがたいですが、やっぱりスタイリッシュさだとこの2人かな、と今でも思います!

視聴はチャンネル契約で!

東映チャンネルの視聴には、「スカパー」「J:COM」「ひかりTV」のいずれかとの契約が必要となります。

詳しくは東映チャンネル公式ページの視聴案内をごらんください。

東映特撮ファンクラブ ・販売元: TOEI COMPANY, LIMITED.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 51.7 MB
・バージョン: 3.0.8
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TOEI COMPANY,LTD. (C)石森プロ・東映 (C)東映

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!