【パズドラ】「送りつけ型パール」編成解説! 妨害と耐久の制圧力!【パズバト】

今回ご紹介する編成はシーズン2「太陽と月の隼眼」対応の「送りつけ型パール」です。


最新情報まとめ パズバト攻略DBトップ
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

攻略サイトはこちら!


パズドラバトル攻略サイト

「送りつけ型パール」編成解説

自身の回復倍率と回復エンハンスに送りつけを重ね、落ちコンの反撃すらも抑え込む編成となっています。


▼覚醒スキル一覧


【編成】

リーダー:
転生パールヴァティー(25,000G)

モンスター:
岩拳の大魔女・ゼラ(100,000MP+50,000MP)
滅尽の大天使・ミカエル(50,000MP+25,000MP)
翠の華龍・カサブランカ(構築済みチーム購入「パールヴァティー」で入手+5,000MP/10,000MP+5,000MP)
妖精森の女王・ティターニア(構築済みチーム購入「パールヴァティー」で入手+12,500MP/25,000MP+12,500MP)
隠れ神ゲーマー・アマテラスオオカミ(25,000MP+12,500MP)

※モンスター購入分と、スタイル変更(+○の数値)にかかるポイントになります。

作成コスト:
25,000G
280,000〜315,000MP

リーダー「転生パールヴァティー


スキルは「心癒の山風」。
自身は回復変換とドロップ強化で耐久を狙い、相手には回復の送りつけで攻撃を妨害する。まさに攻守一体にして、この「パールヴァティー」自身のリーダースキルとガッチリ噛み合うスキルです。

モンスター「岩拳の大魔女・ゼラ


「パール」の耐久面のタフさならば数ターン相手を削りきれなくても問題はありませんが、万が一耐久を対策されていた場合、いくらスキルを上乗せしても守りきれない場面が出てきます。その際に守れず攻めれずでは敗北一直線になるため、確実に相手を落としきる策として編成しておくと安心の1体です。

モンスター「滅尽の大天使・ミカエル


回復ドロップ強化で「パール」の回復力をさらに一段階引き上げてくれます。ドロップ強化の倍率は侮れないもの。回復力エンハンスに合わせて使い、守りきる事で確実にリードを奪いましょう。

モンスター「翠の華龍・カサブランカ


相手に木・回復を送りつけることができる「カサブランカ」ですが、今回のメインの動きは回復力エンハンスとして。後述の「学園アマテラス」と別タイミングで使い、耐久のチャンスを増やします。

また、「学園アマテラス」と同時に使わないもう1つの理由として、「木を送りつけたくない」というものがあります。普通であればより多くのドロップを相手に送りつけるのが理想ではありますが、相手盤面に2色を作るのはNG。2色以上のドロップを生成してしまうと、コンボを組める形になってしまいます。
そのため、「カサブランカ」は送りつけとして使うのではなく、耐久のために使うのです。

モンスター「妖精森の女王・ティターニア


この編成の動きを安定化させてくれる縁の下の力持ち的存在。回復目覚めで耐久力を補助できるのはもちろんのこと、回復をロック状態にできるという大きな利点があります。相手の送りつけを受けても回復が残り、耐久できる可能性があるのはもちろん、落ちコンや盤面次第ではそのまま攻撃にも転じられます。

モンスター「隠れ神ゲーマー・アマテラスオオカミ


「パール」と合わせて使う、送りつけの1体。妨害と同時に自身の回復力を伸ばせるため、他の送りつけ以上に確実性の高い妨害ができます。

調整ポイント

安定感を保つことを考えると「ゼラ」「ミカエル」「ティターニア」「学園アマテラス」の噛み合いは素晴らしく、外し難いモンスターです。そのため、調整できる枠は『1枠』と非常に少なくなっています。

1枠で攻め方が大きく変わる

調整できる枠は「カサブランカ」の1枠だけですが、この枠を変えることで攻め方が大きく変わってきます。
例えば「勇武の破邪神・ペルセウス」に変えれば、4ターン決着を狙いやすくなり、駆け引きの回数を減らして安全に戦いを進められます。
他にも「陶芸部の女神・ヘスティア」に変えれば「学園アマテラス」と合わせてさらなる鉄壁を作り上げることができたり、「木の護神龍・オウジュ」に変えれば送りつけに対してより強く出れたり。その瞬間の環境に合わせて器用に動きを変えることが可能です。



大まかな立ち回り

ティターニアは即打ち

回復目覚めとロック目覚めを同時に発動できる「ティターニア」は、初ターンから即打ちで問題ありません。「ティターニア」は回復生成ができるわけではないため、そのあとのターンの安定性を上げる意味でもすぐに使っていきましょう。

ミカエルの合わせ方がカギ

この編成の戦いにおいて一番のカギとなるのが「ミカエル」の打ち所です。「学園アマテラス」「カサブランカ」の回復力エンハンスに重ねて使うのが基本ですが、回復力エンハンスのかかる『3ターン』のどこで使うかが重要。
極力相手の盤面が悪い、相手のスキルが発動されていない、などの火力が少しでも控えめなタイミングで使うのが最適解。そのタイミングを見極めることがこの編成での勝率を上げるコツにして、最大の難所となります。

カサブランカを優先して使用

回復力エンハンス持ちとして「カサブランカ」と「学園アマテラス」の2体が編成されています。ただし、「学園アマテラス」のメインの役割はあくまでも「パール」との送りつけ。送りつけがメインである以上、打つタイミングは相手により多くの回復を送りつけられるタイミングになります。
そのため、純粋に耐久力を確保するのであれば、「カサブランカ」を優先して使用するようにしましょう。

最新情報まとめ パズバト攻略DBトップ
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

攻略サイトはこちら!


パズドラバトル攻略サイト

a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
防御減少でも対応しきれない耐久力がここにはある。

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

攻略サイトはこちら!



パズドラバトル攻略サイト
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!