【新連載】ど素人がベランダで野菜を育てる!「必要なものと苗植え」編【トマトとナスの成長記録】

弊社が在宅ワークになり早1ヶ月、おうち時間を有効活用したいと考えた私(かーこ)は、ベランダで野菜を育てることにしました。新連載の第1回は「必要なものと苗植え編」。ど素人の家庭菜園日記、始まります!

ど素人がベランダで野菜を育てる!「必要なものと苗植え」編


2月中旬という早い段階で在宅ワークに切り替えが行われた弊社。あれから2ヶ月が経ち、ビデオ通話での会議もすっかり慣れました。

生活リズムやオンとオフのメリハリも付けられるようになって、少し余裕ができてきたので不要不急の外出自粛の続くなかで何か楽しいことはできないかと思い「家庭菜園」やってみることに。

と、いっても、私(かーこ)が住んでいるのは大都会東京、しかもかなり都心の方なので畑を耕せるほどの庭なんてありません。が、幸いにも今の部屋はベランダがあって日の光も差す好条件。

と、いうことで、ベランダで野菜を作ります!

サントリーの「本気野菜」

育てるのはサントリーが販売している「本気野菜」のミニトマト(純あま)とナス(とろとろ炒めナス)の2種類。サントリーが野菜苗を販売してるなんて知らなかったので驚きです。


今回は、ベランダで野菜を育てたいと思っていた私の元に2種類の苗をサントリーさんが送ってくださいました! ありがとうございます!

この2種類以外にも50種類以上の苗をホームセンターなどで販売されていて、詳しい種類や販売場所は公式サイトから確認できますよ。
サントリー本気野菜 “食べてみたい、を育てよう” 家庭菜園向け野菜苗

ベランダ菜園に必要なもの

さて、苗はあってもそれだけではベランダ菜園はできないので、必要なものをホームセンターで揃えてきました。

・10L以上のプランター×2個
・90cmのリング支柱×2個
・じょうろ
・鉢底の石(5L)
・野菜用の土(20L)

全部で3,500円くらい。


ホームセンターにはたくさんの種類のプランターとか土があって、軽くパニック! 小学校のときに朝顔を育てたことと、大人になってからベランダでパンジーを育てたことしかないので、本格的な野菜は初体験。どれにすればいいか分からなさすぎて、思わず母(農家出身)に電話したほどです(笑)。

2種類の野菜を作るのであれば、大きなプランター1つじゃなく、それぞれにプランターが必要。トマトもナスも支柱が必要と教わりました。確かに、小さい頃に帰省した祖母の家の畑でトマトもナスも支柱にツルを伸ばしてたのを見た記憶があります!

その後もサントリーさんのサイトや、家庭菜園のYouTubeなどを見て、プランターや支柱の大きさを決めて購入。当たり前なんですけど、土がめっちゃ重くて持って帰るのが大変でした。なので、車で行くか、持ち帰る時用のキャリーバックとかあると良いと思います。がんばれば持てなくはないので、私みたいに丸腰で行っても大丈夫といえば大丈夫ですが、すんごい疲れます(笑)。

ベランダ菜園「苗植え」

この日は天気が良かったので、さっそく植え付けもやっていきます!

まずは、鉢底の石をジャラジャラ〜っと。1袋(5L)をちょうど半分ずつ入れました。


次に、土を入れます。

土は「野菜用」って書いている土をチョイス。プランターが10Lサイズなので、20Lの土を半分ずついれます。

土を触るのってワクワクしますよね。砂浜で遊んでた幼い記憶が蘇って、ちょっとエモい気分になれます(笑)。


いよいよ、苗を植えるのですがトマトには先に支柱を立てました。

この支柱にくるくるとツルが巻きついて大きく成長してくれるはず。


真ん中に穴を開けて、ポットを外した苗をぽこっと埋めます。

こんな感じかな。


続いて、ナスもズボッと!


ナスの支柱はとりあえず割り箸を刺しておきました。大きくなったら支柱を挿す予定です。

支柱と茎はヒモで結ぶんですけど、ヒモがなかったのでマスキングテープで代用しました。マスキングテープを数センチ切って、粘着面を内側にして縦半分におればヒモみたいになるので、それでふんわり結びます。

ふんわりしないと茎に負担がかかってしまうので、ふんわりがポイントです!


最後にたっぷりと水をやって終了。「たっぷりと」なので、4Lのじょうろで3回分水やりしました。プランターの底から水が出てきて土全体に水が回るくらい「たっぷりと」です。


このあとは、土が乾いたら水やりをして成長を見守るターン。しかし、水のやりすぎもいけないということで、毎日観察しながら育てていきたいと思います。

夏にミニトマトとナスをいっぱい収穫できると信じてこれからも途中経過などを公開していくので、ご期待くださいませ。

この記事で育てている苗はこちらの「ミニトマト(純あま)」と「ナス(とろとろ炒めナス)」です。
サントリー本気野菜 “食べてみたい、を育てよう” 家庭菜園向け野菜苗

▼カジュアルフード情報を見る▼
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!