【新商品】つり革を直接さわらずにすむ、純銅製アシストフックが予約開始。

電車のつり革、エレベーターのボタン、ドアノブ。菌が気になるけど、除菌液で拭くわけにもいかない…。そんなときはこの「純銅削り出しアシストフック」の出番です!

殺菌性に優れた純銅を削り出し


手洗いを心がけてはいるものの、不要不急で外出したときに、つり革やドアノブに触る機会があると、どうしてもウィルスが気になってしまいますよね。

このアシストフックを使えば、直接触れずにつり革につかまることができます。


素材は殺菌素材として米国環境保護庁(EPA)によっても認められている、純銅を使用。

新型コロナへの効果は検証中とのこと。検査結果は公開予定となっているようです。


スマホの画面操作も可能

外出先だけでなく、スマホの液晶画面も非常に菌が多いことで知られていますが、このアシストフックはタッチパネルやスマホの操作も可能とのこと。

ただ素材が素材なだけに、液晶画面を傷つけてしまうことも考えられますので、あくまで補助的な役割と思っておくとよさそうですね。


すでに 4月16日から予約が開始されており、4月29日より順次発送予定とのこと。
予約が殺到した場合はGW明けになるようなので、欲しい方はお早めにどうぞ。

純銅削り出しアシストフックの詳細はこちら→ 純銅削り出しアシストフック | GILDdesign

画像はGILDdesign HPより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!