【パズドラ】裏列界の化身 に最新パーティーで挑戦! 変化した敵の行動を調査!


4/21から登場した「裏列界の化身」。報酬として新たな「潜在たまドラ」が登場するため、クリアしておきたいダンジョンですね!

今回はそんな裏列界の化身に実際に挑戦して、裏となった事で変化した敵の行動を調査したいと思いますよ!

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

新ダンジョン「裏列界の化身」とは


テクニカルダンジョン「裏・極限の闘技場【ノーコン】」に新フロア「裏列界の化身」が登場!


「裏列界の化身」は「裏・極限の闘技場【ノーコン】」の「裏異形の存在」をクリアすると出現する第4フロアとなっており、道中では新規に追加された「潜在たまドラ☆ダメージ無効貫通」や「潜在たまドラ☆毒目覚め耐性」などの貴重なモンスター達を含む、様々なモンスターがランダムで登場。
最奥では「潜在たまドラ☆枠解放」や「ホノピィ」などがランダムに待っています!

使用するパーティー

今回挑戦するにあたって使用するのは、今話題の「アルジェ×メノア」パーティー。
リーダーフレンドのダメージ半減に加え、ミニーのスキルで更なる軽減を発動! 鉄壁の防御を誇る編成となっていますよ!

フレンドのメノアには「シンドバッド」をアシストし、「攻撃力・操作時間減少」を対策しています。


実際に潜入

では実際にダンジョンへ潜入して、調査してみましょう!
基本的にダンジョンの内部は「列界の化身」と類似。大きな変化が見られた箇所をピックアップしていこうと思いますよ!


まず1Fではウンディーネが登場。こちらは通常の「列界の化身」同様、スキル封印を使用してきます!
変身を利用したパーティーを使用する際は注意しましょう。


ダンジョン構成はやはり大きく変化はしていませんが、先制行動に少々追加がされているようです。

↓3Fの酒呑童子が味方のスキル効果を無効化


4Fではアテンが登場。このダンジョンを代表する強敵の1体ですね。
こちらは先制行動に「5ターンの間継続する、1マスのルーレット」が追加されました!

しかしルーレットはデメリットだけではなく、ガードブレイク時の欠損回避などに利用できる為メリットとも言えます。


続く5Fはノエルドラゴン! 攻撃力減少という厄介なギミックを使用してきます。
エンハンスなどで上書きをして倒すのも手ですが、3ターンのみなので耐久をして打ち消す場合もありますね! その場合ノエルドラゴンの高い攻撃力が厄介でしたが、どうやら攻撃力は大きく上昇はしていないようです。


7Fで登場する不動明王は、ダメージを99%軽減するため非常に硬い敵ですね。それ加えて、裏では毒・猛毒を生成してきます! 毒耐性を忘れず編成するようにしましょう。



8Fはセト。9コンボ吸収が、裏になって10コンボ吸収にグレードアップ! コンボ加算リーダーなど対策をしないと苦戦を強いられるかもしれません。



9Fでは先制ダメージもあるため要注意のヌトが登場! 操作時間減少も合わせて使用しますが、効果が激減となっていますので対策は必須です。


そして12Fでは、メインの報酬となる「潜在たまドラ」が登場。ガードブレイクや固定ダメージでないと突破は困難です。油断しないようにしましょう!


13Fで登場するサムライトロールには「2000万以上のダメージ無効」が追加されています。
可能な限り高頻度で無効貫通が行うことが出来るよう対策をしておきましょう!

15Fの森鉄両角は、「6コンボ吸収」でしたが裏で「7コンボ吸収」へ変化していますね。


17Fはブラフマーが出現。こちらは特性に「ドラゴン・攻撃タイプ」からのダメージ半減が追加されています。自分のパーティーの火力役をしっかりと確認して攻略を行ってくださいね!


18はゴエティア。先制行動は通常の列界から変化無しではありますが、回復力が0となるギミックは対策なしだと驚異になってしまいます……!


こんなふうにね

回復力が0の状態では、耐久するすべもなく敗北……。
通常の列界では実質ボス階層となりますが、裏列界ではこの後にもう1階層、強敵「ラー=ドラゴン」と「ヨミ=ドラゴン」が出現します。こちらも「攻撃力減少」や「属性吸収」など強力なギミックを使用しますので、油断しないようにしましょうね!


最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
難しいけど、なんとか周回しないとね……!

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!