【PayPay】『Uber Eats』で決済可能に! 6月以降は『PayPay』アプリからデリバリー注文へ

Uber Eats』で『PayPay』が利用できるようになります。

5月4日から順次『PayPay』決済に対応


PayPay株式会社は、『Uber Eats』のアプリやオンライン上の決済方法として、5月4日から順次『PayPay』が利用できるようになると4月28日に発表しました。

まずは5月4日に大阪府と京都府で、続いて8日に東京都、千葉県、埼玉県以外のサービス提供エリアで、そして5月15日には東京都、千葉県、埼玉県で『PayPay』決済が利用できるようになるとのことです。

利用開始予定日 対象エリア
5月4日 大阪府、京都府
5月8日~5月11日 東京都、千葉県、埼玉県を除く全てのサービス提供エリア
5月15日 東京都、千葉県、埼玉県

なぜか今回は首都圏でのサービス提供が一番最後です。

6月以降は『PayPay』内からデリバリー注文可能

また、6月以降には『PayPay』のスーパーアプリ機能「ミニアプリ」に『Uber Eats』が追加されます。

つまりミニアプリとしてデリバリー注文ができるようになる予定です。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い) ・販売元: PAYPAY CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ファイナンス
・容量: 194.7 MB
・バージョン: 2.49.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© Copyright (C) PayPay Corporation. All Rights Reserved.

今月のスマホ決済キャンペーンまとめ

11月に実施されるスマホ決済サービスのキャンペーンをまとめています。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!