本日発売! サントリーブルー飲んでみた。爽快感抜群のビール系飲料!

5月12日(火)「サントリーブルー」が発売!! さっそく飲んでみました!

※未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒は二十歳になってから。

サントリーブルー飲んでみた


サントリーの新ジャンル「サントリーブルー」が本日発売!

天然水とエール酵母にこだわったスッキリ爽快な新ジャンル飲料ということで、これから暑くなる季節にぴったりです。

アルコール度数は5%。一般的なビール系飲料と同じくらいですね。

ブルーのカラーに、天然水シリーズで見慣れた山脈のデザインが爽やか。


プシュッと開けると、ビール系独特の酸味のある香りがします。

泡立ちも悪くないですが、スッキリ系なのでモコモコした泡ではないですね。飲料そのものの色も少し薄めな印象です。


飲んでみると、スッキリ爽やか! すごく軽いのでゴクゴク飲めますが、アルコール度数5%なので一気に飲むとそれなりにインパクトもあって良い。いい意味で薄いというか、誤解を恐れずいうならば韓国ビールっぽい軽さに感じました。

苦味も少ないので、ビール系の味が苦手の人も入りやすいでしょうし、どんな料理にも合う味です。スッキリ爽快感があるので、味の濃いスタミナ系料理とかも良さそう。

と、いうことで、サントリーブルーは暑い夏にキンキンに冷やしてゴクゴク飲みたい新ジャンルビール系飲料でした。本日より全国で発売となっているので、爽快感が欲しいときにぜひお試しあれ。

公式サイト:サントリー ブルー|サントリー

※未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒は二十歳になってから。

▼カジュアルフード情報をもっと見る▼
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!