【世界最小・最速クラス】USBメモリのような外付けSSD

コロナウイルスの影響で在宅ワークに切り替わり、自宅の古いPCをひっぱり出して作業されている方も多いのではないでしょうか。

古いPCだと起動は遅いし、HDDの容量もかつかつ…

そんな不満を解決する、持ち運びに便利なUSBメモリと保存容量の大きなハードディスクの両方のメリットを兼ね備えたのが、今回ご紹介する「HiFlash」です!


最小・最速クラスのポータブルSSD

大きさは世界最小クラス、転送速度も世界最速クラスのHiFlashは保存容量も最大で1TBと大容量です。
簡単に着脱できるため、必要な時だけ差し、そうでないときは抜くようにすればノートパソコンで利用しても持ち運びの邪魔になりません。

小型・軽量で持ち運びラクラク

小型・軽量で持ち運びラクラク


クレジットカードの3分の1程度のサイズなので気軽に持ち運ぶことができます。しかも重さはわずか12g、単4電池と同じくらいの重さしかありません。

高速なデータ転送で瞬時に必要なデータへアクセス

高速なデータ転送で瞬時に必要なデータへアクセス


HiFlashの通信速度は速く、普通のハードディスクと比べると読み込み速度はなんと約5倍。

3分ほどの音楽4,000曲分である10GBのデータをたった数秒で転送することができるほどのスピードです。

情報漏洩対策もバッチリ

情報漏洩対策もバッチリ


未登録のパソコンに接続したときは、HiFlashの中のデータにアクセスしようとするとパスワード入力を要求するので、盗難や紛失時のの際もデータ漏洩を防止することができます。

仕事のデータでもHiFlashの中に入れても安心ですね!

一般的なSSDとの比較

一般的なSSDとの比較


一般的なSSDとHiFlashを比較した表を見ると、どの項目を見てもHiFlashの性能のほうが上回っている!

衝撃・振動にも強いので、カバンに気軽に入れて持ち運ぶことができますね。

古いパソコンを復活できるかも?

古いパソコンを復活できるかも?


古いパソコンと新しいパソコンの起動速度や動作速度は大きく原因の1つに、OSがハードディスクに保存されているため起動が遅くなることがあります。

OSをハードディスクからHiFlashに移して、HiFlashをパソコンにさしてから起動することで、パソコンの起動速度の改善が期待できます。

様々な端末に対応、USBType-Cアダプタもついてくる

様々な端末に対応、USBType-Cアダプタもついてくる


HiFlashほとんどのOSのパソコンだけでなくPS4などの様々な機械に対応。付属するUSBType-C変換アダプタを使えば、スマホやタブレットでもHiFlashを使うことができます。

まとめ

HiFlashは携帯性・速度が抜群なのはもちろん、標準でUSB Type-C変換コネクタが付属しているので、スマホのデータもまるごとバックアップできます。

プロジェクトの公開は2020年5月31日までと、残り期間はわずかなので、気になる方は早めにチェックしてくださいね!
在宅勤務/ゲームに最適! 世界最小&最速クラスのポータブルSSD「HiFlash」 【256GB・512GB・1TB】 | GREEN FUNDING

画像はGREEN FUNDINGより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!