これが令和の三国志だ! 1億DL突破で話題のタイトルをプレイレビュー!!【三国志ブラスト】

YOOZOO Gamesより配信されているスマートフォン向けゲーム『三国志ブラスト-少年ヒーローズ』。今ホットな本作をプレイしてみました!

今話題の三国志ゲームをプレイ!


現在好評配信中、TVCMでも話題のゲーム『三国志ブラスト-少年ヒーローズ』。

ヒロイックなキャラクターで、一味違う三国志を楽しめる本作は、全世界で1億ダウンロードを突破!

今回はそんな『三国志ブラスト-少年ヒーローズ』をプレイ! 本作の魅力をレビューでお送りします!

美麗! アニメーションで描かれる物語


初めてゲームプレイをすると、プロローグがアニメーションで開始。物語が美麗な映像になって描かれます。






あらすじとしては、虎牢関前、劉関張と呂布の戦いの中で、突如「三国志」なるものを用いて呂布が魔人と化す。絶体絶命の劉関張。もはやこれまでかと思われたその瞬間、突如天から降りる一人の人物が彼をかばう……という物語。

『三国志』って歴史書じゃないの??

のちに書かれたはずの歴史書がなぜ呂布の手元にあるのか、何故呂布を魔人にできる力があるのか、など謎は絶えませんが、とにかく!

これが現代の三国志なんだと納得させました。

なんだか三国志に封神演義的な成分も入っているような?

そして天から降りてきた存在というのは、プレイヤーのアバターになるキャラクターであるようです。

バトルも熱い! 100以上の合体技で戦力をきりぬけろ!

本作の目玉といえば、アニメーション映像に加えてコレ!

そう、合体技です。


数あるキャラクターのうち、特定の組み合わせを編成することで使用可能!

カットインからアニメーションが入り、技が発動!



編成から合体技を前もって登録しておくことで、バトル中にタップするだけ!

簡単操作で敵に大ダメージ!

最高にいい気分だぜ。


通常攻撃はオートで進むので、合体技を使うタイミングさえ把握しておけば、サクサクバトルが進みますよ。

組み合わせは文字通り十人十色!

さまざまなキャラクターとの組み合わせで「回復」したり、「全体攻撃」を仕掛けたり、どのコンビが強いのか、探してみるのがゲームクリアのカギかもしれません。



個人的には、この「鳳鳴」がスキ。綺麗だし、かっこいいですし?

あと何より、使っている二人がカワイイですよね。


姉妹が2人で舞うと、火の鳥が出現!



勇猛果敢に敵へと突撃! 大ダメージを叩き出してくれるのです!


天変地異かな? というくらいオーバーキル気味な演出も大好き。


アバターは男女選べる!

最初にプレイする際、主人公たる自分の分身を設定します。

男主人公は、カッコよく! そして女主人公は可愛く!

どちらを選ぶのか迷ってしまいますね! ちなみにどちらを選んでも作中では「少年」と呼ばれます。

「女の子でも少年って呼ばれるの?」というアナタ。実は「少年」には女の子も含むニュアンスがあるんですって。え? ご存知でした? それは失敬。



性別は男女好きな方を設定可能ですが、1度決めると変えられないようなので、慎重に選びましょう。

ちなみに名前は、プレイを開始してからも変えられますよ。

だからと言って、あまり公序良俗に反するお名前はやめましょうね。(←一瞬悩んでちゃんとした名前にした人)

各武将の追体験ができるストーリーも


三国志といえば、世界史に詳しくない筆者でも知っている「桃園の誓い」ですよね。史実には存在しないそうですが、それはそれ、これはこれ。

ここでは、劉備、関羽、張飛の3人を中心とした物語を追体験することができます。




三国志が好きな方にこそ楽しめる、こんな要素もしっかりと散りばめられているんですね。

三国志を知らない人にもプレイしてほしい

本ゲームのレビュー、いかがでしたか?

最近よく見かけるテレビCMで、知っている方も多いことでしょう。

三国志をベースにしているとはいっても、知らなくても楽しめるような、ワクワクするゲームであることは間違いなし。

ここで紹介したこと以外にも、できることがたくさんあるゲームなので、むしろ三国志を知らない方にこそプレイしてみてほしい一作です!

筆者もこれを足がかりに、三国志について勉強してみようかな? と思うくらいでした。

興味が湧いた方は、ぜひ本記事の各所にあるリンクから、ダウンロードしてみてくださいね!

三国志ブラスト-少年ヒーローズ ・販売元: YOUZU (SINGAPORE) PTE. LTD.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 1,011.9 MB
・バージョン: 1.1.2
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!