ビジネスマナーはゲームで学べ!?『ぼく、新入社員。』

社会人としてのマナーを厳しい部長が丁寧に教えてくれる謎解きゲーム『ぼく、新入社員。 新人からの脱出ゲーム』のレビューをお届けします。ハンコの押し方や入室の仕方などをアプリで楽しく学んでいこう。(文:ニュー侍)


一人前の社会人になろう!


本作は社会人としてのマナーをミニゲームを遊びながら学んでいけるアプリです。サブタイトルにあるように新人からの脱出を目指します。果たして、どのようなミニゲームが待っているのでしょうか。


まず最初に受けるマナーは「面接を受けろ!」となります。あれっ、たしか社会人だったはずなんだけど、それでも最初は面接からかよ〜。とりあえず、ドアを開けてみよう。


「チガウ」って何が間違っていたのでしょうか。


ここで厳しい部長の解説がもらえます。確かにドアを開ける前にノックするのを忘れていたっけ……ということで「トン、トン!」とドアを叩いて開けてみると。


「チガウ」だと……。一般的にドアをノックする回数は3回のようです。部長、すみませんでした。次回からは気をつけます。


ちなみに正しいマナーができると「ウェーーーイ!」な感じの画面に。部長も喜んでくれている。これはもう熱血ドラマだ。


ここからはちょこっとだけ他のマナーについて紹介しますね。ビジネスで大切なこと、それは書類にハンコを押すことです。ハンコが左右に動くので押す位置を確認してタップからの印がクルクル回転。あなたはうまく押すことができるかな。


仕事では責任感を持つことも重要です。落ちてくる「責任」ブロックをうまく受け止めて持ち上げよう。「責任」という重さについて体でしっかり覚えておこう。


ちょっとネタっぽいミニゲームがたくさんありますが、楽しくビジネスマナーを学べますよ。ミニゲームを遊んでスーパー社会人への第一歩を歩みだそう!

楽しくビジネスマナーを学べるゲームだった!

ビジネスマナーを覚えること、それは社会人になれば大切になってきます。新入社員研修でマナーを学んだという方も多いでしょう。それはおもしろかったでしょうか? 学習って感じがあって、覚えることに必死だったという方も多いのでは。

そんなビジネスマナーのひとつひとつをおもしろおかしくミニゲーム集にしたのが本作でして、失敗をしながらも楽しく学べますよ。答えがどうしてもわからない場合はステージを飛ばせますし、ミスした時は上司がヒントを教えてくれる!? 一流の社会人になりましょう!

本作のことが気になったらぜひ、プレイしてみてくださいね。

ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜 ・販売元: daisuke uehara
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 114.8 MB
・バージョン: 1.0.5
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© UeharaLabo

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!