【日本初】eスポーツ特化型ホテル開業プロジェクト

Makuakeにて、eスポーツに特化したホテルである「e-ZONe〜電脳空間〜」の開業支援プロジェクトが開始されました。

ホテル全体がeスポーツ仕様となっているため、ゲーム好きの方は必見です!


「e-ZONe〜電脳空間〜」とは?

「e-ZONe〜電脳空間〜」とは?


「e-ZONe〜電脳空間〜」は、日本初の泊まれるeスポーツ施設。

日本全体のeスポーツ活性化を促すことを目的に、大阪府日本橋で開業予定です。

もともと2020年4月24日に開業予定でしたが、昨今のコロナ事情を考慮して延期を発表。それに伴い、今回クラウドファンディングサイトMakuakeにて支援を募る流れとなっています。

ゲーミングフロア(1階〜3階)

1階〜3階はゲーミングフロアとなっており、ハイスペックのPCを使ってゲームを楽しむことが可能。

24時間オープンしているため、1日中ゲームに没頭できます。また実況設備もあるため、動画配信も可能です。

ゲーミングフロア(1階〜3階)


男性宿泊フロア(4〜6階)

4〜6階は男性宿泊フロアとなっています。4,5階は「CONNECT THE WORLD」がコンセプト。床・壁一面に世界中の言語が描かれています。

一方、6階は「ANOTHER WORLD」がテーマで、日本風のテイストです。

カプセルホテル形式の寝室で、男性用のシャワールームは地下1階にあります。

男性宿泊フロア(4〜6階)


ツイン・フォースフロア(7階)

7階はツイン・フォースフロアとなっており、複数人で泊まることが可能。

各部屋にハイスペックPCが置かれているため、合宿や大会前の練習用として使えます。

ツイン・フォースフロア(7階)


女性宿泊フロア(8階)

8階は女性宿泊フロア。「花札」をテーマにしたフェミニンな空間です。

カプセルホテル形式となっており、同フロアには女性専用のシャワールームもあります。

女性宿泊フロア(8階)


プロジェクト支援のリターン

今回のプロジェクトに支援すると、e-ZONeオリジナルグッズがもらえます。

例えば5,000円の支援をした場合の特典は以下のとおり。

・宿泊料金15%割引券5枚
・オリジナルステッカー
・公式HPに名前の記載

5,000円以上の価値があるのは間違いなしです!

応募は2020年7月3日まで

世界中で注目の集まるeスポーツ。この流れに乗り遅れないためにも、日本全体で業界を盛り上げていく必要があります。

日本初のeスポーツ特化型ホテルである「e-ZONe〜電脳空間〜」に支援しませんか?

応募は2020年7月3日まで。

最低金額5,000円から支援が可能です。

「e-ZONe〜電脳空間〜」の詳細はこちら→eスポーツ特化型ホテル開業応援プロジェクト

画像はMakuakeより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!