【オンライン飲み会におすすめ】 お店のようなビールを自宅で楽しめる「BEER RING」

最近オンライン飲み会が話題ですね!自分の好きなお酒やおつまみを買って、コスパ良く飲めるメリットも。IT技術の進歩と自粛生活が生み出した、新しい飲み会のスタイル!

自宅で飲むとなると缶チューハイや自分で作るドリンクが主流ですが、クリーミーな泡が魅力の生ビールだけは再現できないのが難点。そんな方のために、お店で出てくる生ビール気分を味わえる「BEER RING」をご紹介します!


「BEER RING」とは?



BEER RINGは、クラウドファンディングサイト「Makuake」で公開されている、されているビール泡立て器。きめ細かくクリーミーな泡が、のど越しや風味を良くしてくれます。お店で飲む生ビールをお手軽に再現できるのは嬉しいですよね。

また市販されている日本メーカーの缶ビールなら、全てに対応しているのもポイント!

1秒に4万回の超音波振動

1秒に4万回の超音波振動により、きめ細かいクリーミーな泡が作られます。泡の粒子が非常に小さいことが特徴。普通の泡とは別格のクリーミーさ!まるで生クリームかのような柔らかい泡で飲むビールは、ビール自体の風味をより豊かにしてくれます。

1秒に4万回の超音波振動


洗浄不要のビール泡立て器

従来のビール泡立て器には、「洗浄するのが面倒だ」といった意見が多くありました。BEER RINGは缶の周りに装着し直接缶の飲み口から注げるので、洗浄する必要がありません。

宴のあとの後片付けが楽ちんなのは、ステキポイントです!

充電いらずの電池式

BEER RINGは充電不要の電池式。お花見やBBQなどの外で飲むシチュエーションでも活躍してくれます。

今年の夏はソロキャンが注目されているので、森の中でビールを嗜む、なんてことも実現できます!

持ち運びに便利なコンパクト設計

BEER RINGはわずか70gの軽さで、持ち歩くときに便利なコンパクトサイズです。グラスとビールとBEER RINGがあれば、どこでも極上の生ビールが味わえます。

持ち運びに便利なコンパクト設計


誰もが簡単に使える

缶ビールを6~7割グラスに注いだら、BEER RINGを缶に装着しボタンを押します。LEDライトが点灯したらあとは注ぐだけ。

誰もが簡単に使える


プロ級のビールを味わおう

今回は自宅などでお手軽にお店の生ビールが楽しめる「BEER RING」について紹介しました。

こちらのプロジェクト期間は2020年6月29日まで。気になる方はお早目にどうぞ!

BEER RINGの詳細はこちら→【喉ごしまろやか、きめ細かいクリーミー泡の生ビールをお家で飲めるBEER RING】

画像はMakuakeより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!