【Instagram】インスタのタグ付けスパムを拒否・削除する方法

Instagram』のタグ付けスパムを拒否する方法を紹介します。

『Instagram』でタグ付けスパムが発生中


『Instagram』でエッチな写真に自分のタグが勝手につけられるスパムが数日前から発生しています。

この記事では、そのタグ付けを拒否する方法と、つけられたタグから自分を削除する方法を紹介します。

タグ付けスパムを拒否する方法

まず、自分のプロフィール画面から右上のメニューボタンをタップします。


【設定】をタップします。


【プライバシー設定】をタップします。


【タグ】をタップします。


【タグ付けを許可する人】が、デフォルトだと【全員】になっています。


これを【誰も許可しない】にすると、タグ付けスパムを拒否することができます。


友だちにだけはタグを付けて欲しい場合は?

友だちや知り合いにタグを付けて欲しい場合は、【フォローしている人】を選択します。


フォローしていない人にもタグを付けて欲しい場合は?

フォローしていない人でも自分が写真に映っている場合はタグ付けして欲しいときは、【全員】を選んだあとに【タグ付けを手動で承認】を【オン】にします。


これで手動で確認できますが、めんどくさいのであまりおすすめはしません。
なるべく【フォローしている人】にしましょう。友だちならフォローしてあげて!


スパムされたタグ付けを削除する方法

すでに付けられたタグも削除できます。
まずは写真をタップします。


すると写真の右下に自分のアカウントIDが表示されるため、これをタップします。


あとは【投稿から自分を削除】をタップし、


【削除】をタップすればスパムされたタグを消すことができます。


Instagram ・販売元: Instagram, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 138.2 MB
・バージョン: 145.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2018 Instagram, LLC.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!