スシロー創業祭『どでかネタ祭』は大切りのネタに大満足!!

回転寿司チェーンのスシローでは年に一度の創業祭が開催中! 本日より開催の第三弾は「どでかネタ祭」「Wネタ祭」「てんこ盛り祭」の『三大まつり』。この記事ではその中から「どでかネタ祭」を紹介します!

贅沢な大切りネタが集結!


創業祭第三弾として本日6月17日より『三大まつり』が開催! 『三大まつり』とは、その名前の通り「どでかネタ祭」「Wネタ祭」「てんこ盛り祭」の3つの祭りが同時開催という豪華さ。

この記事では、贅沢な大切りネタが集結した『どでかネタ祭』をピックアップ! 実際に食べた感想を交えながらご紹介します!

大切り中とろ 150円+税

今回の目玉はやはりコレでしょう!「大切り中とろ」。

人気のネタが期間限定で大切りに。見てください、この厚み!!! これが150円で食べられるって、凄すぎるっっっ。


きめ細やかに、程よく入ったサシ。赤からピンクへのキレイなグラデーションが見るからにおいしそう!

贅沢にひと口で食べると、口の中がマグロの旨味で溢れかえります。大切りだからこそのしっかりした食感。そして、口の温度で溶ける感覚。味だけじゃなく食感までもがおいしいお寿司でした!


大切りサーモン 100円+税

こちらも人気のネタ「サーモン」が大切りになって登場。2貫100円とは思えない大きさと厚みです。

味は柔らかく、淡白な味は何個でも食べられてしまうおいしさ。こんなにも大きいのに、いやらしい臭みはなく、優しいサーモンの味が楽しめます。しかも、ネタが大きいので2巻食べた時の満足度がめちゃめちゃ高い!


大切り穴子 150円+税

続いて、大切り穴子。ふっくら食感に蒸し上げられた穴子がシャリを覆い尽くすほどの大きさで登場します。

一口で行くには大きすぎるほどのサイズですが、ここは一口で・・・んー!ふわふわ食感の中に焼かれた香ばしさも感じられて、とっても贅沢!これは、ぜひ、口いっぱいに頬張って食べていただきたい1皿です。


ジャンボかにカマ天にぎり 100円+税

・・・でかい! お皿より大きな「ジャンボかにカマ天」がインパクト抜群。

これはさすがに一口では無理なので3口ほどでいただきました。揚げられたかにカマ天はふっくらとしていて、衣はサクサクで良い食感。1貫ですけど、1貫と思えないほどのボリューム!

サクッと軽い食感なので、お酒と一緒にちびちび食べるのもオススメ。これが100円・・・スシロー、恐ろしい子っ。


と、いうことで、スシロー『三大まつり』の1つ「どでかネタ祭」の実食レポートでした。

先ほど「てんこ盛り祭」のレポートも公開しているので、ぜひあわせてご覧くださいませ♪

関連記事

公式サイト:https://www.akindo-sushiro.co.jp/

▼カジュアルフード情報をもっと見る▼
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!