【ポケモンGO】ゼクロムにエクセレントスローを当てるコツは? 遠くに思い切りボールを投げるべし!

6月17日から7月7日まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』の伝説レイドバトルに登場している「ゼクロム」にエクセレントスローを当てるコツを画像と動画で紹介します。

ゼクロムにうまくボールを当てるコツを紹介します!


6月17日から7月7日の期間、伝説レイドバトルに「ゼクロム」が登場します。

ゼクロムは非常に強力なポケモンなので、なるべく効率よくゲットして、たくさん集めておきたいですよね!

というわけで、今回の記事ではゼクロムにエクセレントスローを当てるコツを紹介します!

ゼクロムにカーブエクセレントスローを当てるコツ

まずは、ゼクロムにカーブエクセレントスローを当てるコツを紹介します。

▼こちらは筆者Twitterに投稿した動画となります。

ゼクロムとの距離感は結構遠め。画像のようなやや立て気味の角度で画面の奥の方に強めに投げるイメージ。


大きな放物線を描くように投げると遠くに飛ばせます。


ゼクロムの顔にサークルの線がかかり始めるタイミングなら、確実にエクセレントスローが成功しますよ。


角度よりも力加減の方が重要という印象なので、まずは思いきり投げてみてから力加減を調整するといいかも。



▼上記で紹介したサークルサイズより大きくてもエクセレントスローは成功するようです。ただ、グレート判定になってしまう可能性もあるので慎重に。

ゼクロムにカーブグレートスローを当てるコツ

エクセレントスローを当てるのが難しい場合は、グレートスローを確実に狙ってみるのもオススメ。

▼こちらは動画。ゼクロムの顔に確実にボールを当てられるようになるまで、グレートスローを狙いながら練習するといいかも。

角度や力加減は上記で紹介したエクセレントスローと変わりませんが、グレートスロー狙いなら多少ずれてもOKなので、素早くぽんぽん投げられるのもメリット。時間制限のあるレイドアワーの時はこっちの方がいいかもしれませんね。


サークルのサイズはこのくらい。ゼクロムの上半身を狙うつもりで投げると当てやすいですよ。


こんな感じで頻繁に顔に当たるようになれば、エクセレントスロー狙いに切り替えるのもアリ。



ゼクロムが伝説レイドバトルに登場するのは6月17日から7月7日まで!

でんきタイプとドラゴンタイプのアタッカーとして最高レベルの攻撃性能を持ったポケモンなので、この機会にたくさん捕まえておきたいですね!

この記事も見られてます

ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!