【吉野家】本日発売「牛たん麦とろ御膳」を実食! ネバとろ+肉で夏を乗り切ろう!

吉野家にて本日6月18日より「牛たん麦とろ御膳」が登場。さっぱり系塩ダレの牛タンにとろろ・オクラのネバネバコンビで夏にピッタリの味でした!

吉野家「牛たん麦とろ御膳」を実食!


本日6月18日(木)11時より、全国の吉野家に「牛たん麦とろ御膳」が登場しました!

玉ねぎ・長ねぎ・ガーリックを使用した特製塩だれの牛タンと、とろろ、おくら、もち麦ご飯、みそ汁がついたセットで、価格は868円+税。吉野家の中では高価格帯のメニューですが、そのお味はいかに?

さっそく食べてきました!

爽やか&ネバとろで夏にピッタリ!

6月18日(木)午前11時、吉野家のお店に行き「牛たん麦とろ御膳」を注文。まわりを見てみると、同じく「牛たん麦とろ御膳」や「牛皿麦とろ御膳」を注文する人が多く、麦とろの人気が伺えました。

待つこと数分。「牛たん麦とろ御膳」が登場!


あつあつの鉄板の上には牛タンが5切れ。ネギ塩だれのいい香りが漂います。


もち麦ご飯はふっくら艶やか。しかも、ご飯の増量・おかわりは24時間無料です。

ちなみに写真は普通盛り。吉野家の普通盛りは定食屋さんの大盛りくらいあるので、注文するときはご注意を。


では、熱いうちに牛タンから、いただきます!

牛タンでネギを巻いて・・・パクッと。ギュッギュッというしっかりした噛みごたえのある肉質に、ガーリックや玉ねぎの風味が効いた塩ダレが合います。

爽やか系のタレってご飯に合わない経験も少なくないのですが、この塩だれはご飯に合う! 酸味があって爽やかな夏らしい味ながら、しっかり濃いめのでインパクトのある味付けです。


そして、もち麦ご飯にはとろろをかけて・・・。つるっとした食感が暑い季節でも喉を通りやすくて良いんですよね。

しかも、とろろにシャキッとした食感が残っているのも高ポイント!ツルツル、トロトロ、シャキシャキ、そして麦米のプチプチといったいろんな食感が楽しめます。


さらに、おくらも乗っけて、ネバとろ丼にすれば、ガツガツとご飯をかっこみたくなるおいしさに。

塩ダレの牛タンとの相性も良くて、あっという間にごちそうさまでした!


爽やかな酸味のある牛タンと、ネバとろなご飯。夏にぴったりの「牛たん麦とろ御膳」は本日より、期間限定・数量限定で登場中です! 気になる人はお早めに!

お店:吉野家
メニュー:牛たん麦とろ御膳
価格:868円+税
公式サイト:牛たん麦とろ御膳 | 吉野家公式ウェブサイト

▼カジュアルフード情報をもっと見る▼
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!