【セブン】宇治抹茶わらび餅、ふわとろ食感と抹茶の味わいが楽しめる!

セブンイレブンから、宇治抹茶わらび餅が新発売されました! 
コンビニスイーツを愛して10年、わらび餅も大好きな筆者が魅力をとことん解説します。
わらび餅だけでなく、抹茶が好きな方にも試してみてほしいおいしさでしたよ! 

さっそく購入してみた


夏の暑い時期、冷蔵庫で冷やしたわらび餅は本当にぴったりですよね。今回宇治抹茶のわらび餅が発売されたということで、セブンイレブンのタイミングの良さにわくわくしながら買ってきました。

開けてみると、中には大きめのわらび餅4つと食べるためのピックが入っていました。わらび餅は小さい容器に入っているので、出先などでもこぼさずに食べられそうです。

抹茶の香りもふんわり伝わってきます……それでは、さっそく食べてみましょう! 

まずは一口

まずは1つ、ピックで取って食べてみました。わらび餅が柔らかいのでちょっと取りづらいですが、ぷにぷに感が伝わってきてニコニコしてしまいます。

口に運ぶと、まずはわらび餅のふわとろ食感が広がりました! 冷蔵庫で冷やしてから食べたので、ひんやりしているのもさらに良し。

抹茶も苦すぎず、ほどよい味わいに仕上がっていました。これは抹茶好きもハマるのではないでしょうか。

ここからは、筆者的においしかったポイントを紹介していきます! 


ふわとろ食感のわらび餅

まずは、何といってもわらび餅のふわとろ食感でしょう! お餅をかめばかむほど、ふわふわと口の中でとけていきます。

わらび餅自体が、一口サイズとしてちょうど良い大きさに作られているのもポイントです。これよりもう少し小ぶりだと、食べていて物足りなかったかなと思います。

ふわふわとしつつもわらび餅がボリューミーだったので、食べごたえはばっちりでしたよ。


抹茶蜜の味わいが濃厚! 

わらび餅の中に入った抹茶蜜も、良いアクセントになっていました。

抹茶蜜自体は甘めに味つけされていたので、抹茶の苦みとぴったりマッチ。冷やしてから食べたことでますますおいしく味わえましたよ。

こちらの商品は抹茶の苦み100%! というわけでもないので、抹茶特有の強い苦みが嫌いな人でもおいしく味わえるのではないでしょうか。


深入りきなこがしつこすぎないおいしさ! 

そして、わらび餅の周りには抹茶と深入りきなこがまぶされていました! この味わい深いきなこ、筆者はとっても気に入りました(笑)。

というのもわらび餅が抹茶だけだったら、もう少し苦い味にまとまっていたと思うんです。きなこが入ったおかげでほんのり甘く仕上がり、食べやすい味にまとまったのではないでしょうか。

抹茶だけでなくきなこが好きな方にも、ぜひ味わってみてほしいです! 


今回ご紹介した宇治抹茶わらび餅ですが、181円(税込み)ととてもお得に買うことができます! 
カロリーも262kcalと、小腹が空いたときや食後のデザートにぴったりです。
宇治抹茶やわらび餅、きなこが好きな方もぜひ、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

お店:セブンイレブン
メニュー:宇治抹茶わらび餅(抹茶蜜入り)
価格:181円(税込み)
公式サイト:宇治抹茶わらび餅(抹茶蜜入り)・セブンイレブン

(文・写真 ☆きこり☆)
(編集:かーこ)

▼カジュアルフード情報をもっと見る▼
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!