セブン限定カップ麺『濃くてうまいTANMEN』実食! 麺までガーリック!!

6月22日(月)より、セブン-イレブン限定で『日清 濃くてうまい TANMEN』が発売となりました! ガーリックを麺に練り込んだ“旨み練り込み麺”の実力はいかに!?

セブン限定カップ麺『濃くてうまいTANMEN』実食!


6月22日(月)より全国のセブン&アイグループ各店(セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、
ヨークマート、ヨークベニマル等)約21,500店舗限定で発売となった『日清 濃くてうまい TANMEN』。

ガーリックを麺に練り込んだ“旨み練り込み麺”を採用し、野菜とチキンの旨みあふれる塩味のスープにガーリックの粒を加えることで 濃厚な味わいを実現したとのこと。

セブン系列でしか出会えない味を、さっそく食べてみました!

ポップなパッケージ

『日清 濃くてうまい TANMEN』はグリーンを基調としたポップなパッケージ。

麺までガーリック やみつきタンメンの文字が目を引きますね。


熱湯310mlで3分

作り方はカップヌードルシリーズと同じ。フタを開けたら、熱湯を注いで3分待てばOK。かやくなど別袋のものがないのは地味にありがたいんですよね。


3分経ってフタを開けると、ふわーっとガーリックの香りがたちこめます。


さっぱり系ガーリック味

ガーリックが強いラーメンって、最近では豚骨などこってり系の味が主流だと思うのですが、これは野菜とチキンがベースの塩味のスープなので、さっぱりとした口当たり。胡椒のピリッとした辛みも良いです。

たっぷり入ったシャキシャキの野菜の食感も良くて、コク深いタンメンのスープによく合います。ガーリックが全面的に主張しているわけじゃなく、ちゃんとタンメンというメニューの中にガーリックが配置されている味のバランスなので、スルスルスルーっと食べられます。

しかも、麺にガーリックが練りこまれているからか、味のムラがなくてどこを食べても濃い味なのが高評価!


豚骨背脂ニンニクみたいなインパクトの強さはないので、ガーリックラバーたちは少し物足りなく感じるかもしれませんが、食べ終わった後はしっかりとガーリックを感じられる『日清 濃くてうまい TANMEN』。野菜とチキンの塩味スープは、暑い夏の日にもオススメですよ♪

■価格:各148円+税
■発売日:6月22日(月)より順次
■発売店舗:全国のセブン&アイグループ各店(セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマル等)約21,500店舗限定発売(2020年5月末現在)。

関連記事

▼カジュアルフード情報をもっと見る▼
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!