あつまれ! チョコミン党! ローソンに「薫るチョコミントワッフルコーン」が登場しているぞ!

一部ファンから熱狂的人気を誇るチョコミント。ずばり筆者もチョコミント大好きチョコミン党です。そんな全チョコミン党民にオススメしたい最新作がローソンから登場しました! その名も「薫るチョコミントワッフルコーン」ウチカフェシリーズでの発売ということで皆さん気になっていると思いますので、その魅力をお伝えしちゃいますね。

■ちょっぴり大人で相性抜群のチョコとミントのハーモニー


チョコミントのスイーツも最近では沢山の種類が発売されています。チョコレート菓子にクッキーに、ドリンクとその幅もドンドンと広がっていますよね。それでもやっぱりチョコミントといえばまずはアイスクリーム! そう考えている人は少なくないんじゃないでしょうか?

ひんやりとしたアイスにミントは良く合いますし、夏の暑い日には最適です! これからどんどん蒸し暑くなるので、食べたことのない人もぜひチョコミントを宜しくお願いいたします!(チョコミン党布教)

ウチカフェアイスの本気

フタを外してまず目に飛び込んでくるのは、キレイなミントグリーンとチョコブラウンの二重奏。チョコはミントアイスの中に練り込んであるだけではなく、チョコソースがアイスと一緒に巻き上げられていました。その分アイスに練り込まれているチョコが小粒なので、チョコとミントアイスのバランスもよさそうです。

さすがウチカフェシリーズといったところでしょうか、すでに見た目から高級感のあるチョコミントアイスの風体ですね。


ほんのり甘いミントアイスとビターなチョコソースがスーパーマッチ

たまらず一口食べてみると、最高に爽やかなミントアイスが鼻腔を駆け巡ります。空気を混ぜ込んだような軽やかな舌触りで、固すぎず柔らかすぎずとても食べやすい! 

想像していた通り中に混ぜ込まれているチョコレートはミントアイスを邪魔せず、しかしキチンとその存在を主張しています。ほのかな甘みのミントアイスともマッチしていました。

そして一緒に巻き上げられていたチョコソースは、想像以上に甘さ控えめでビターな味わい。大人な美味しさで、ひんやりと冷やされていてもカチカチに固まることなく柔らかく口の中でアイスと混ざり合いました。何となく外国のチョコレートソースを思い出します。

また時々口に残る食感があるなと思ったら、じつはココアクッキークランチが混ぜ込まれているのだそうで。こういったサプライズもウチカフェならではのこだわりなのではないでしょうか? 食感の変化がとてもおいしいです。


土台を支えるワッフルコーンは

昔はアイスクリーム屋さんでも追加料金を支払ってやっと食べることができたワッフルコーン。筆者的にはお高めアイスの象徴でもあった最高級トッピングワッフルコーン。それが今ではコンビニアイスでも標準装備になっているのですから驚きです。

コーンはあまり好きじゃないけれど、ワッフルコーンなら美味しく全部食べられちゃうって人もたくさんいると思います。そういう方々には本当に有難い世の中ですよ・・・


しかも薫るチョコミントワッフルコーンではただのワッフルコーンではなくて、さらにひと手間加えたココアワッフルコーンを使用しているということで。どこまで進化するんでしょうねコンビニスイーツは・・・その終着点が全く見えません。

しかしいくらひと手間加えていても、おいしくなくては意味がありません。さっそく食べてみましょう。

まずかじってみると、ザクっとした歯ごたえが印象的でした。作られてからそれなりに時間がたっているはずなのに、こんなにザクザク食感がしっかり残っているのはスゴイです。味はビターで甘くないココア味でした。これはアイスに合う! さすが細部にも手を抜かないウチカフェ! 


薫るチョコミントワッフルコーンは個別のパーツだと甘さ控えめな物ばかりなのですが、全部を合わせて食べるとしっかり甘みも感じられるおいしいアイスでした。無理に甘くしていないから最後まで無理せず食べられて、後味もしつこくない感じがチョコミントの特性をよく理解して作られている商品だと思います。

ぜひとも暑い夏を薫るチョコミントワッフルコーンをお共に過ごしてみませんか? いつもの夏よりも少しだけ快適に過ごせるかもしれませんよ。

お店:ローソン
メニュー:薫るチョコミントワッフルコーン
価格:298円(税込み)
公式サイト:ローソン「薫るチョコミントワッフルコーン」

(文・写真 ☆Shuuuuhi☆)
(編集:かーこ)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!