【朗報】スイッチ版『ファイナルソード』公式が再販に意欲的。BGMの件は想定外だった?

何かと話題のゲーム『ファイナルソード(FINAL SWORD)』の販売元であるHUP Games Inc.より、Nintendo Switch版についての声明が発表されました。

関連記事
稀代の珍ゲー『ファイナルソード』が話題。何がヤバいのかTwitterの反応を見てみた 2020/05/17 15:00
稀代の珍ゲー『ファイナルソード』が話題。何がヤバいのかTwitterの反応を見てみた
【悲報】『ファイナルソード』Switch版の配信停止。アプリ版は現在もダウンロード可能 2020/07/06 18:20
【悲報】『ファイナルソード』Switch版の配信停止。アプリ版は現在もダウンロード可能
話題の『ファイナルソード』をプレイしてみた! 意外と普通に楽しいぞ! 2020/07/07 21:00
話題の『ファイナルソード』をプレイしてみた! 意外と普通に楽しいぞ!
話題の『ファイナルソード』が有料アプリの6位に! 2020/07/07 18:15
話題の『ファイナルソード』が有料アプリの6位に!

BGM問題は意図したものではなかった模様


2020年7月6日(月)に大きな話題となったNintendo Switch、およびスマートフォン向けアクションゲーム『ファイナルソード』。

キャラクターを置いていく移動床など内容のハジケっぷりもさることながら、BGMの無断使用も囁かれていた本作ですが、今回制作元であるHUP Games Inc.の公式サイトより声明が発表されました。


公式サイトでは、日本語の文面が画像として張り出されています。

これによると、BGMの件は意図しなかった想定外の事態である模様。

どうやら、ライセンス料を支払って購入したBGM集の中に、件のBGM(『ゼルダの伝説』シリーズの音楽)が混じっていた、というのが製作会社の主張であるようです。

また、今回のこの件を受け配信が停止しているNintendo Switch版の『ファイナルソード』ですが、HUP Games Inc.としてはBGMの差し替えが済み次第再販を考えているとのこと。

2020年7月9日(木)の現時点ではダウンロードできない幻のゲームと化しているため、権利問題などを解決して、一刻も早くダウンロードできるようになっていただきたいですね!

プレイヤーへのお願いも

公式Twitter(@hup_inc)では、ユーザーへのプレイに関するお願いが公開されました。

動画で扱うことに関する内容なので、配信などを考えている方は目を通しておくと良いかも?

どんなゲームなのか、そして何があったのか、気になる方は以下の記事をご覧ください。

関連記事
稀代の珍ゲー『ファイナルソード』が話題。何がヤバいのかTwitterの反応を見てみた 2020/05/17 15:00
稀代の珍ゲー『ファイナルソード』が話題。何がヤバいのかTwitterの反応を見てみた
【悲報】『ファイナルソード』Switch版の配信停止。アプリ版は現在もダウンロード可能 2020/07/06 18:20
【悲報】『ファイナルソード』Switch版の配信停止。アプリ版は現在もダウンロード可能
話題の『ファイナルソード』をプレイしてみた! 意外と普通に楽しいぞ! 2020/07/07 21:00
話題の『ファイナルソード』をプレイしてみた! 意外と普通に楽しいぞ!
話題の『ファイナルソード』が有料アプリの6位に! 2020/07/07 18:15
話題の『ファイナルソード』が有料アプリの6位に!
ファイナルソード (MobileEdition) ・販売元: HUP Games Inc.
・掲載時のDL価格: ¥860
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 2,095.2 MB
・バージョン: 4.3.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!