抹茶チョコレートとクラッカーの黄金比率!「きのこの山 濃い抹茶味」食べてみた!

コンビニやスーパーで買える期間限定発売の明治「きのこの山 濃い抹茶味」が登場しました。

気になるそのテイストを抹茶好きの筆者が正直にレビューしていきます。

■「きのこの山 濃い抹茶味」とは?


1975年から愛されて40年以上のロングセラー商品、明治「きのこの山」に「濃い抹茶味」が期間限定で登場。

子どもから大人まで幅広い層から人気の「きのこの山」は、これまでにも期間限定で「いちごミルク味」や「紫いも味」など数々のフレーバーを展開し、SNSを中心に話題を集めました。

本商品をはじめとする期間限定シリーズ発売の背景には、「きのこの山」のさらなるブランド拡大と、チョコレート市場を活性化させたいという明治の熱い思いがあるようです。

公式サイト情報によると、サクサクのクラッカーに、宇治抹茶を練り込んだチョコレートとの絶妙なバランスが楽しめるチョコスナックとのこと。

宇治抹茶といえば、日本三大茶のひつである宇治茶から作られた京都を代表する高級抹茶です。

そんな高級宇治抹茶を使用した本商品の気になるお値段は、1箱64g入りで216円(税込)と意外とリーズナブル。

ちょっと贅沢したい気分の時に買いやすい価格なのが良いですね。

楽しめるのは今だけ!和の趣を感じる風流なパッケージ

パッケージは黒茶碗が映えるお抹茶の写真と、ちりめん模様の赤い帯を連想させる和テイストなデザイン。

高級感ある京都らしい風流なパッケージデザインですね。


裏面には「きのこの山」に続く「抹茶シリーズ第2弾」の予告が掲載されています。

「たけのこの里」を彷彿とさせるフォルムですが、いったいどんな商品が展開されるのか、こちらにも期待が高まります。


抹茶チョコレートとクラッカーの黄金比率

気になるテイストを確かめるため、いざ実食!

チョコレートの部分は、抹茶特有の苦味と甘さを感じる絶妙な風味が特徴。

想像以上に抹茶の味が濃く、よくある「抹茶味」とは別物です。

また、渋みや酸味はなく、抹茶の美味しい風味だけが残る後味にも感動しました。

抹茶チョコレートの味を邪魔しない香ばしいクラッカーも、サクサクな食感で楽しませてくれます。


「きのこの山 濃い抹茶味」にはミルクが合う!

飲み物と一緒に楽しみたいときは、個人的にミルクがおすすめ。

一緒に食べることで抹茶ミルクのような味わいに変わり、止まらない美味しさです。

抹茶チョコレート味の主張が強い分、ミルクで薄まることなくちょうどいい塩梅になるのも嬉しいポイント。


京都・宇治抹茶を贅沢に使用した「きのこの山 濃い抹茶味」。

期間限定ではなく、ずっと店頭に置いて欲しいくらいの美味しさでした。

お店:全国のスーパーまたはコンビニ各店
メニュー:きのこの山 濃い抹茶味
価格:216円(税込)
公式サイト:きのこの山 濃い抹茶味|明治公式サイト

(文・写真 ☆mee☆)
(編集:かーこ)

関連記事


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!