セブン抹茶コラボ第3弾!「京都・宇治 伊藤久右衛門抹茶スイートポテト」先取りレビュー!

セブンイレブンから人気抹茶コラボ第3弾となる「京都・宇治 伊藤久右衛門抹茶スイートポテト」が2020年7月16日より発売予定。

7/2から沖縄で先行発売されていたので、沖縄在住の筆者が先取りしちゃいました。

和の宇治抹茶と洋のスイートポテトという和洋折衷の異色スイーツをレビューしていきます。

■京都・宇治 伊藤久右衛門とセブンイレブンの共同開発


セブンイレブンでは「伊藤久右衛門」監修の「宇治抹茶のフロマージュ~お濃茶仕立て~」「宇治抹茶スイーツフェア」など数々の抹茶スイーツを展開し、話題を呼びました。

そして今回待望の抹茶コラボ第3弾となる「京都・宇治 伊藤久右衛門抹茶スイートポテト」が新登場。

「伊藤久右衛門」といえば、江戸時代から続く老舗のお茶屋さんで、伝統を重んじながらさらなるお茶の新しい価値を発信しているブランドです。

さすがはセブンイレブン、抹茶スイーツに対する力の入り方に熱意を感じます。

同商品はスイートポテトのなめらかさ、伊藤久右衛門の宇治抹茶、ふくよかなバターの風味を活かして焼き上げた渾身の一品とのこと。

和の「宇治抹茶」と洋の「スイートポテト」がどうマッチするのか気になります。

抹茶好きにはほっとけないスイーツですね。

 

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!