【パズドラ】超絶便利な使い道アリ! 爆豪勝己の強さを徹底解説!

爆豪勝己の強さ

まず変身前の爆豪ですが、覚醒に「スキルブースト」を2個所持している点が嬉しいですね!
更に変身時には「2ターンヘイスト」が発動するため、実質スキルブースト4個分の働きが出来ます。変身までのターン数も12ターンと短く、非常に使いやすい性能となっています!


変身後

変身後の性能は非常に尖っていますね……!
まず覚醒は火力に特化。「7コンボ強化」で本人の火力はもちろん、「火ドロップ強化」も所持している為パーティー全体の火力も補助可能
「バインド耐性」「封印耐性」も完備で、火属性パーティーには最適な内容となっています!


続いてスキルは、「変換+固定ダメージ」という少々特殊な内容。
変換内容に関しては「回復 → 火ドロップ」となっているので、可能な限り「固定ダメージリーダー」使用時に採用したいですね。
そして固定ダメージは「25万×5回」というもの。こちらは裏列界のアテンなどを撃破可能なので、後述の爆豪勝己本人のリーダースキルをカバーしているのでしょう!
「ガードブレイクを編成できない」「リーダーの固定ダメージの数値が少ない」という場合には、間違いなく役立つスキル内容です!


最後にリーダースキル。……ですがこれまた尖ったうえで、難しい内容。
結果から言うとリーダー使用はお勧めできません。

「コンボ加算」「固定ダメージ」などの付与効果を所持している点は、一見非常に優秀なのですが…
攻撃倍率は火の2コンボ、付与効果を発動させるには火を6個繋ぐ、つまり両者を同時発動させようとすれば火ドロップが最低9個必要なのです!
更に無効貫通を行うならば12個……快適とは言えないですね。加えて耐久力に関わる性能も「ダメージ軽減」のみとなっています。軽減率は「35%」と高めですが、やはりHP倍率が無い点は厳しいですね。


本体は全体的に、火属性パーティーのサブとして活躍しそうな性能ですね!

グランディス」「ドゥバル」など、ライバルは多く存在していますが、爆豪は「高防御対策」という立ち位置を確立しています。出番が明確なキャラは役立つ機会が存在すると思いますので、ゲットできた方は是非「裏列界」などで使用してみましょう♪
今後も高防御の敵が増えるほど注目されそうです!

では続いてアシスト進化の性能解説へ。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!