【問題】モスのミートソースはこれまでに何回改良されたでしょうか? 今日から新モスバーガー発売!!

テイクアウトでもおいしい新モスバーガー

1972年の創業以来、累計12億8900万個を売り上げたという看板商品「モスバーガー」。味の決め手となるミートソースのリニューアルは実に3年ぶり。

発表会では新旧のミートソース食べ比べも行われました。

まろやかで優しい味の旧ミートソースに比べ、新しいミートソースは酸味があってさっぱりと爽やかな味。コクが深く、余韻が強く残る印象でした。塩分量にかわりはないそうですが、味が濃く感じられるのは、塩麹やにがりといった和の食材を使用したからだそう。奥行きのある深い味に進化しています。

▼右が新ソース


では、いよいよ実食!

ふかふかのバンズに挟まれたモスバーガーが運ばれてきました。トマト、ミートソース、オニオン、パティのキレイな並びが食欲をそそります。


バクッと食べると・・・オニオンとトマトがフレッシュで良い食感!シャキシャキと爽やか。新しいミートソースはお肉との相性が抜群ですね!酸味が強くなったことでサッパリと軽い味になった印象です。

もちろんバンズもふかふかなので、野菜、ソース、肉、パンすべてが1つ1つおいしくて、それが重なり合ってさらにおいしい! トゲトゲしさが一切なく、さすがモスバーガーらしい優しい味のハンバーガーでした。


ワイワイモスバーガーセット

続いて、お子様向けのモスバーガーとして開発された「ワイワイモスバーガーセット」のハンバーガーをいただきます。

こちらは、フレッシュトマトやオニオン、マスタードを抜き、ケチャップやスライスチーズを加えることで酸味が抑えられているとのこと。


食べると、全体的にマイルドな味です。通常に比べてミートソースは少ないのですが、物足りなさは全然なし! むしろ食べやすくてありがとうと思ったくらいです。

ぶっちゃけ、普通のモスバーガーって大きな口を開けなきゃいけなかったり、口の周りにミートソースが付いちゃうとか、子供じゃなくても食べにくいなって感じることあったと思うんです。それが、すべて解消されているのがこの「ワイワイモスバーガーセット」だと思いました!

しかも、ポテトS、ドリンクS、おもちゃまでついて500円。「お子様向け」と書かれてはいますが大人も注文可能なので、ランチの候補にぜひ!!!


新しくなったモスバーガー、新登場の「ワイワイモスバーガーセット」。どちらも、テイクアウトで少し時間が経ってしまってもおいしいハンバーガーなので、オフィスランチや在宅ランチにオススメです!

「モスバーガー」(343円+税)
■切り替え時期:2020年7月16日(木)までに順次切り替え *定番商品
■販売店舗:全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)

「ワイワイモスバーガーセット<スライスチーズ入り>」(500円+税)
■販売開始日:2020年7月16日(木) *定番商品
■販売店舗:全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)

公式サイト:モスバーガー公式サイト

カジュアルフード関連記事


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!