土用の丑の日は『松屋』のうなぎ! うな丼も牛丼も楽しめる『うなとろ牛皿御膳』実食レビュー

松屋が7月14日より発売した「うな丼」。そのうな丼にくわえて味の変化も楽しめる今年の新メニュー「うなとろ牛皿御膳」を食べてきました。土用の丑の日はコレで決まりです。

松屋が今年もうな丼を販売!


昨年に続き、今年も松屋が土用の丑の日を前に「うな丼」の販売を開始しました。

昨年人気だった「牛めし」も一度に楽しめる「うなぎコンボ牛めし」にくわえて、今年は味の変化が楽しめる小鉢がセットになった「うなとろ牛皿御膳」が登場しています。

松屋のうな丼メニュー

  • うな丼(850円)
  • うな丼ダブル(1,390円)
  • うなぎコンボ牛めし(990円)
  • うなとろ牛皿御膳(1,100円)
  • うなとろ牛皿御膳ダブル(1,640円)

今回の食レポでは、一番お値段の高い「うなとろ牛皿御膳ダブル」の実力をたしかめてきました。


 


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!