【ポケモンGO】フカマルレイドが再び! メガシンカを見据えてリザードンやボーマンダも狙い目。ドラゴンウィーク中のレイドバトル一覧

狙い目のポケモンは?

今回のレイドバトルラインナップの中で、特に狙い目のポケモンを何匹か紹介します。

ミニリュウ


レイドバトルに登場するのは地味に珍しく、筆者の記憶が正しければ実に8ヶ月ぶりの登場!

最初期のコミュニティ・デイや年末のオールスターコミュニティ・デイで出現はしていたものの、トレーナーになってまた日が浅いトレーナーさんだと色違いを持っていないパターンも多いはずなので、色違いの出現率が高く設定されている(野生と比べると5倍くらい出やすくなっています)レイドバトルで色違いミニリュウを狙うのもあり。

フカマル


今回最も注目なのは、先日開催された「Pokémon GO Fest 2020」中にも登場していたフカマル!

進化後のガブリアスは現状トップクラスのアタッカー、しかもメガシンカまで控えてます。単純にレアなポケモンですし、色違いも狙えますし、ソロでも狙うことが可能なので狙わない理由がありませんよね!

フレンド同士で誘いあえば連戦も可能ですよ!

リザードン


ほのおのうず&オーバーヒート」を習得させることで、優秀なほのおタイプアタッカーとして活躍が可能。

ゲージ技として「ドラゴンクロー」も習得可能なので、手持ちが少ない場合はとりあえずのドラゴンタイプアタッカーとしても使用可能。

サードアタックの解放も10,000ほしのすな&アメ25個と低コストなので、両方覚えさせてジムで活躍させるのもオススメです。

また、2020年に実装が予告されている「メガシンカ」の対象ポケモンでもあるので、この機会にステータス厳選を進めておくのもオススメです。

ボーマンダ


かなり貴重なポケモンであるボーマンダを1発ゲットできちゃう大チャンス!

現環境だとドラゴンタイプのアタッカーとしても非常に優秀なポケモンですが、上記で紹介したリザードンと同じく2020年に実装が予告されている「メガシンカ」の対象ポケモンでもあるので、この機会にステータス厳選を進めておくのもオススメです(ちなみに、レイドバトルでは高ステータス個体が出やすく設定されていますよ!)

レックウザ


久々の復活となったレックウザは、現環境でもドラゴンタイプ&ひこうタイプの最優秀クラスのアタッカー。

メガシンカをすることで更に凶悪な攻撃力を手に入れるポケモンなので、今のうちにステータス厳選を進めておくべし!

もちろん、メガシンカ前の状態でもかなり使えるポケモンなので、攻撃力の高い個体を複数匹ゲットしておけば、ソロレイドや少人数レイドに挑戦する際に非常に役立ちますよ!

ドラゴンウィーク」が開催されている8月1日から7日まで!

イベント終了後は挑戦不可になってしまうので、早い段階でクリアしておくのがオススメですよ!

【ポケモンGO】メガレックウザやメガチルタリスのためにドラゴンタイプを大量に集めておこう。ドラゴンウィークイベント中にやっておくべきこと

【ポケモンGO】レックウザ対策ポケモン一覧。2重弱点のこおりタイプで対策しよう

この記事も見られてます

「ウルトラアンロック」まとめはこちら!


まとめページはこちら
【ポケモンGO】ウルトラアンロック関連記事まとめ! 最新情報や攻略はここからチェック2020/08/02 12:00
【ポケモンGO】ウルトラアンロック関連記事まとめ! 最新情報や攻略はここからチェック

ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!