【ポケモンGO】色違いのアンノーンやデオキシスを狙え! 謎の存在ウィーク中に優先的にやっておくべきこと

謎の存在ウィーク中にやっておくべきことは?

謎の存在ウィーク中にやっておくべきことを紹介します。

色違いのデオキシスを狙おう

今回のイベントで最も注目なのが、やはり色違いのデオキシスが伝説レイドバトルに出現するという点。デオキシスは本来であればEXレイドバトルでしか出現しないポケモンなので、色違いでなくとも相当貴重。


今回は低確率で色違いで出現するとのことなので、絶対に手に入れておきたいところです。

ちなみにですが、今回出現するデオキシスは“ノーマルフォルム”のみとのこと。ディフェンスフォルムやアタックフォルムは出現しませんが、アメは共通しているので、強化の予定があるトレーナーさんは今のうちにデオキシスのアメを貯めておくと良いかも。

レイドバトルでU型、L型、T型、R型、A型のアンノーンを狙おう

イベント中のレイドバトルでは、アンノーンのU型、L型、T型、R型、A型が出現するとのこと。

▼L型やR型は日本だと入手チャンスが非常に少ない型(イベントでばらまかれたことがない)なので、優先的に狙っておきたいですね(写真はR型)。


▼また、今回登場するアンノーンは色違いで出現する可能性があると公式発表もありました(意訳すると「期間限定で色違いアンノーンが出現するよ。イベント後はまた出現しなくなるよ。」といったところでしょうか)。

色違いアンノーンの出現率は不明ですが、おそらく高くはないはずなので、イベント中はレイドパスの許す限り連戦したいですね!

7kmタマゴからピィやププリンも狙ってみよう

イベント期間中は、7kmタマゴから「ルナトーン」「ソルロック」「リグレー」「ピィ」「ププリン」が孵化するようになっています。

新ポケモンであるリグレーに注目しがちですが、今回注目なのはピィとププリン。


以前は7kmタマゴを孵化させることで簡単に狙えるポケモンでしたが、最近では7kmタマゴのラインナップから外されていることが多く、ステータス厳選をしたり色違いを狙うには、今回のようなイベント時でなければ厳しくなってしまいました。

発表されている内容的に、イベント期間中の7kmタマゴラインナップはかなり種類が絞られていそうなので、今のうちにピィやププリンのステータス厳選や色違いを狙うのがオススメです。

謎の存在ウィーク」が開催されているのは8月8日早朝から8月14日まで!

このタイミングでしか狙えないような貴重な色違いポケモンを多くゲットするチャンスなので、なるべくガッツリプレイしておきたいですね!

もちろん、健康最優先でのプレイを宜しくお願い致します!

読まれています!

サステナビリティウィーク開催


カロス地方のポケモンが実装!


XP上限開放!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!