【ポケモンGO】色違いのアンノーンやデオキシスを狙え! 謎の存在ウィーク中に優先的にやっておくべきこと

8月8日早朝から8月14日まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催されている「謎の存在ウィーク」中にやっておくべきことを紹介します。

謎の存在ウィークが開催!

8月8日早朝から8月14日まで「謎の存在ウィーク」が開催されます。

謎の存在ウィークは、先月開催された「Pokémon GO Fest 2020」中にグローバルチャレンジをクリアしたことで解放された「ウルトラアンロック」のボーナスとなり、かなり豪華な内容となっています。

今回の記事では、謎の存在ウィーク中にやっておくべきことを紹介します。

謎の存在ウィークの概要

期間:8月8日早朝〜8月14日まで

  • 「リグレー」「ヒトデマン」「ピッピ」「ルナトーン」「ソルロック」「プリン」「ヤジロン」「ドーミラー」がいつもより多く出現
  • 「ルナトーン」「ソルロック」「リグレー」「ピィ」「ププリン」が7kmタマゴから出現するようになる
  • 「リグレー」「ドータクン」「ネンドール」「アンノーン(U、L、T、R、A)」がレイドバトルに出現(今回出現するアンノーンには色違いが実装されると公式発表あり)
  • 「伝説レイドバトル」に「デオキシス(ノーマルフォルム)」が出現
  • 色違いの「ヒトデマン」が実装

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!