【パズドラ】常に有利で安定勝利!?「マウンティング型りんトリオ」編成解説!【パズバト】

調整ポイント

各キャラで少しずつ差をつけていく編成な上、エンハンスがかかるようバランスタイプのみに絞っているため、調整枠は少なめ。調整できる枠は「ビュート」「モワ」の『2枠』となっています。

闇属性のピックは必須

今回の編成では「シェアト」の目覚めと「モワ」の落ちコンなしを掛け合わせて、平均コンボや火力に差をつけていく流れがあります。
ただし、「モワ」がいなくとも、最低限他のキャラで差を作っていくことは可能。編成しておくと便利ではありますが、調整枠とするのもありです。

「モワ」を別モンスターに調整する場合、「闇属性」のピックは必須。リーダースキルの発動条件が緩いといえど、属性を減らすのは安定性が著しく低下してしまいます。

そのため、スキブを稼ぎつつ妨害ができる「覚醒ワダツミ」や耐久値にパラメータをガッツリと振れる「イバラの王女・ねむり姫」など、闇属性を確実にピックしていきましょう。


タイプ無視でもOK

今回の編成では「ファマ」がエンハンス役だけでなく、火力要員としても活躍してくれます。そのため、同属性かつ調整枠である「ビュート」は、最悪エンハンスのかからないバランスタイプ以外のモンスターをピックしても問題なし。
盤面をよく見つつ使う必要があるものの圧倒的な妨害を果たす「樹堅龍・トゥクトス」や目覚めとの属性が噛み合う「蒼翔姫神・ヴァルキリーレイン」など、一歩足りない要素を補ってあげるのもあり。

ただし、もちろんエンハンスがかからない分火力は低下するため、調整は必須です。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!