とろ~り3種のチーズ牛丼を焼いて「満足チーズドリア」に簡単アレンジ! チーズの海に溺れそう♪

今年は例年に増してテイクアウト商品の需要が高まってますよね。そんな中、牛丼チェーンの「すき家」では、テイクアウト商品を使った簡単アレンジレシピ3品を公式ホームページで紹介しています。第1弾と第2弾は牛丼で作るお手軽炒飯レシピでしたが、第3弾はなんと…3ステップで作れちゃう超簡単ドリア! 「とろ~り3種のチーズ牛丼」を使ったアレンジメニュー「とろ~り3種のチーズドリア」を今回は実際に作ってみたいと思います!

チーズの海に溺れそう


材料はたったこれだけ。

・とろ~り3種のチーズ牛丼(並盛)
・とろけるチーズ…50g
・パセリ…少々

3種のチーズがたっぷりのった「とろ〜り3種のチーズ牛丼」に、さらにとろけるチーズを加えて焼くことで、濃厚なドリアにしちゃおうというこのアレンジ。筆者は牛丼の蓋を開けた瞬間思いました。もう十分チーズのっとるやないか! と。ここにさらに追いチーズするとは…なんという罪深きメニュー!

ホワイトソースを作る手間なし! 

とろけるチーズ50gの目安は、手のひらにこんもり乗せた量。計量が面倒な方は参考にしてください。


とは言いつつも、チーズの盛りすぎで不味くなることはありませんので、ここはワイルドにいきましょう。このチーズの量がポイントになってきますよ。

ドリアを家庭で1から作るとなると、ホワイトソース作りが面倒ですよね。バターと小麦粉を炒め、牛乳を加えてダマにならないようかき混ぜて…。今回はそんな工程一切なし。大量のチーズがホワイトソースの代わりとなり、もっちりした濃厚な味わいを生み出してくれるとか。

 

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!