【ポケモンGO】実はお手軽でんきアタッカーとして優秀? デオキシス(ノーマル)の使い道を紹介

8月8日早朝から8月14日まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催されている「謎の存在ウィーク」中にやっておくべきことを紹介します。

デオキシス(ノーマル)はどう使う?

8月8日早朝から8月14日まで「謎の存在ウィーク」が開催されます。

イベントの開催中は「デオキシス(ノーマルフォルム)」が伝説レイドバトルに登場し、色違いも実装されることから、連戦を予定しているトレーナーさんも多いのではないでしょうか。

そして「たくさん倒したはいいけど、そういえばデオキシスってどこで使うんだ?」と思うトレーナーさんも多いはず。

そこで、今回の記事ではデオキシス(ノーマルフォルム)の使い道を紹介します。

デオキシス(ノーマルフォルム)の基本性能


デオキシスは「エスパー」タイプのポケモン。

弱点は「ゴースト」「むし」「あく」の3種類、耐性は「エスパー」「かくとう」の2種類です。

・使用可能な通常技

  • しねんのずつき(エスパー)
  • チャージビーム(でんき)

・使用可能なゲージ技

  • サイコブースト(2ゲージ:エスパー)
  • 10まんボルト(2ゲージ:でんき)
  • はかいこうせん(1ゲージ:ノーマル)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!