終末サバイバルテキストアドベンチャー『終わる世界とキミとぼく』レビュー

物語の舞台は移動して、見知らぬ海岸にいました。モノクロを基調とした画面で、どこか世紀末感を感じることができるかなと思います。そして、ここからサバイバルが始まるのです。


ゲームの進め方は「探索」「拠点」「移動」の3つのコマンドから選択して行動するだけ。行動の結果はすぐに出ます。

・探索……その場を探索。材料を見つけることも。

・拠点……拠点で材料から何かをつくったり、拠点を拡張したりなど。

・移動……新たな場所へ移動。※条件あり


試しに探索してみると、「海藻」が手に入りました。体力が消費されるので注意してくださいね。


他にも漂着した地図が手に入ることも。これはこの島の周辺の地図らしく知識を得ることができました。


さらには雑誌が見つかることも。雑誌なんて役に立たないだろうと思っていたら、サバイバル特集が掲載されているだと! これは役に立ちそうですね。


基本的にコマンドを実行して結果を見て進めていくテキストアドベンチャーゲームです。現在、所持しているアイテムもテキストで確認!


今まで行動してきた記録(ログ)も確認できますよ。ふたりのサバイバル生活の結末は!? あなたの手でこの世界を生き抜いてみてください。


誰でも手軽に遊べるサバイバルゲームだった!

世界中で大人気となっているサバイバルゲームですが、本作はテキストベースで読む感覚で楽しめるので気軽に遊べるゲームでした。ただ、体力などのリスク管理はする必要があり、どのような行動を取ればいけないのかを考える必要も。

ゲームはサクサクと進められるので、最初は気軽にいろいろな行動を試してみるのがオススメです。世紀末の世界を存分に楽しんでみてください。

終わる世界とキミとぼく ・販売元: Kumasystem, Inc.
・掲載時のDL価格: ¥250
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 87.8 MB
・バージョン: 1.0.7
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© illuCalab.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!