新作パイの実「贅沢シュークリーム」をトーストしたら、180円とは思えない高級スイーツになった件

8月25日、ひとくちスイーツパイシリーズ第4弾として、「パイの実<贅沢シュークリーム>」が発売されました。

発酵バター香るサクサクパイに、カスタード風味のチョコを閉じ込め、贅沢なシュークリームの味わいが楽しめるという商品。そのまま食べてももちろん美味しいですが、軽くトースターで温めると、まるで高級パティスリーの焼きたてパイのような味わいになったことをお知らせいたします!

特別感あるゴールドパッケージ


中に入っているカスタード風味チョコには、マダガスカル産バニラ&バニラビーンズが使われているため、袋を開けた瞬間甘~い香りが広がります。パッケージに描かれている、いかにも美味しそうなシュークリームを思わせる香りに期待が高まります。

スイーツのような美味しさが一粒にギュッとつまってる! 

通常のパイの実と比べてみると、より違いがわかります。


贅沢シュークリームのほうが、表面の色味が薄め。発酵バターを使っているだけあって、バターの風味が強く、まるでデニッシュパンのような香り。それにしても、中身が白いパイの実って斬新ですよね。


一口食べてみると、サクサクパイがとても風味豊かで、甘めのカスタード風味チョコと相性抜群。バニラ感が強いので、シュークリームというよりはカスタードパイに近い味です。まるでスイーツのような、ワンランク上のパイの実に仕上がっていますよ。このサクサクパイは、なんと64層も生地が重なってできているとか。


 

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!