コンビニで思わず二度見!! お皿&お箸いらずの「カップおでん」実食レビュー!

何気なくコンビニに入ったら、チルドカップジュースのようなパッケージに「カップおでん」と書かれている商品を発見。見た目と中身のギャップに、思わず二度見した人も多いのではないでしょうか。

手に取って説明文を見てみると、「カップのままレンチンするだけで手軽に食べられるおでん」とのこと。お皿やお箸もいらないって、忙しいときの食事としてめちゃくちゃ重宝しそうじゃないですか…!

しかし、一風変わった見た目だということもあり、「ぶっちゃけ本当に美味しいの…?」と味がかなり気になりますよね。というわけで、さっそく買って食べてみました!

「カップおでん」食べてみた!一体どんな味がする!?

買ってきました、カップおでん。

具材は、卵・焼きちくわ・大根・こんにゃくの4種類。

この片手で軽く持てるほど小さなカップに4種類もおでんが入ってるのスゴくないですか。


このカップの中身をすべて食べても、たったの93kcal! ダイエット食としても優秀ですね。


フタを点線まで開け、500Wで1分30秒、レンジでチンします。


はい、完成。あまりにもカンタンすぎて笑っちゃうレベル。


卵に刺さっている串を利用することで、お箸いらずですべての具材を食べられます。これが超絶ありがたい!


それでは具材の味を1つずつレビューしていきます!

 

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!