鬼滅の刃×ローソン「グーボ ヒノカミチーズタッカルビ味」食べてみた! ほんのりピリ辛で旨いっ!

9月15日(火)より、鬼滅の刃×ローソンのコラボ食品「グーボ ヒノカミチーズタッカルビ味」が販売開始されました! 鬼滅の刃でおなじみのキャラクター「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」をモチーフにしたインパクト大のパッケージが、ローソン店内のお惣菜コーナーでひときわ目立っていましたよ。

「そもそもグーボってなに?」「チーズタッカルビ味ってどんな味?辛い味が苦手でも食べられる?」と気になっている鬼滅の刃ファンも多いのではないでしょうか? というわけで、さっそく味をレビューしてみました!

鬼滅の刃×ローソン「グーボ ヒノカミチーズタッカルビ味」食べてみた!


さっそくローソンにて「グーボ ヒノカミチーズタッカルビ味」を買ってきました!


「ヒノカミ神楽」を発動している炭治郎、カッコよすぎる…!


炭治郎のトレードマークである緑と黒の羽織柄もプリントされています。

この柄を見ると脳内で自動的に炭治郎と紐づくって、よくよく考えたら結構スゴいですよね(笑)


炭治郎のイラストや羽織柄に気を取られていて気づかなかったのですが、よくよく見るとパッケージ全体が「日輪刀(にちりんとう)」になっているではないか…! これはナイスデザイン!

パッケージを楽しんだところで、気になる味をレビューしていきます!

 

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!