新美容トレンド「インナーボタニカル」って知ってる? 心身共にキレイになれるリプトンのボタニックティー飲んでみた!

「インナーボタニカル」って知っていますか? 果物・ハーブ・お花などの「ボタニカル」成分を摂取することで身体の内側からキレイを実現するという、いま注目されている新しい美容トレンドなんです。

紅茶ブランド「リプトン」から、インナーボタニカルを実現できる「ボタニックティー」が販売されました! このボタニックティーには、美容のために厳選された複数のボタニカル素材が配合されており、習慣化すると心身ともに内側からキレイになれるんだとか。

「複数のボタニカル素材が入ってるお茶って、どんな味がするの?」と気になる人も多いのではないでしょうか? というわけで、実際にボタニカルティー3種類を飲んでみました!

インナーボタニカルを実現できる「ボタニックティー」飲んでみた!


リプトンのボタニカルティーは全部で3種類。

・ピュアクレンズ:ペパーミント、レモングラス、ネトルなど
・ベッドタイムブリス:ラベンダー、カモミール、リンデンなど
・ビューティ:ハイビスカス、ローズヒップ、ビートルートなど

このように、1つずつ配合されているボタニカル素材が異なります。

「ラベンダー」や「ローズヒップ」など誰でもなんとなく聞いたことがあるような素材もあれば、「ネトル」や「リンデン」などハーブティー初心者には聞き慣れない素材もありますね。

実際、どんな味がするのでしょうか? それぞれの味をレビューしていきます!

 

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!