ニンテンドー3DSが生産終了! 携帯ゲーム時代の一区切りにみんなが語る思い出をまとめました

9月16日(水)、任天堂のゲームハード「ニンテンドー3DS」の生産終了が発表。これに対する、みんなの反応をまとめてみました。

携帯ゲーム機時代の終焉


※画像は任天堂公式サイトより

2020年9月16日(水)、ニンテンドー3DSの公式サイトに以下の文言が追記されました。

ニンテンドー3DSシリーズの本体の生産はすべて終了いたしました。

昨年3月のPlay Station Vitaの終了に続き、とうとう3DSも生産が終了。

これを持って、完全な携帯ゲーム機の時代は一旦終わりを迎えることになりました(Switch Liteがあるので完全な終わり、ではありませんが)。

筆者も『ポケットモンスターオメガルビー』や『閃乱カグラ』など、個人的な思い入れがあるハードなので、少し寂しい気持ちがありますね。

なお今回の発表に際し、Twitterでは3DSの思い出や携帯ゲーム機の今後に関するみんなの意見が話題。「携帯ゲーム機」「生産終了」がトレンド入りしました。

本記事では、そんな皆さんの反応をまとめてご紹介します。

(C) 2020 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!