セブンの「舞茸のいなり寿司」は手軽に食べられる秋の味! #セブンイレブン

セブンイレブンより、舞茸のいなり寿司が新発売されましたね! 
コンビニグルメを愛して10年、いなり寿司も大好物の筆者がその味わいについて徹底解説します。
舞茸といなり寿司の相性もバッチリで、秋に食べたくなるおいしさでしたよ! 

さっそく買ってみた


秋の食材と言われて、筆者がぱっと思い浮かべるのはきのこです! 深い味わいと香りで食感も立っており、色々な料理に混ぜたくなってしまいます。

そんな中セブンイレブンから舞茸のいなり寿司が発売されたということで、ワクワクしつつさっそく購入しました! 

見た目は普通のいなり寿司ですが、ご飯に具材が入っています。大きめの舞茸も顔をのぞかせており、袋を開けると舞茸の香りもただよってきました。

では、さっそく実食していきましょう! 

まずはひと口

まずはひと口、食べてみました。するとお酢の効いた油揚げの味わいと、舞茸の風味が口いっぱいに広がります! 

舞茸の食感はコリコリしていて、油揚げと一緒に食べるととってもおいしい…! 香りもかなり立っていますが、食べていて違和感はありません。

普通のいなり寿司は中に酢飯が入っていますが、このいなり寿司にはしょうゆベースの味ご飯が入っており、きのこの味わいを楽しめました。

ここからは、筆者的推しポイントをご紹介します! 


舞茸と味ご飯

まずは舞茸の入った味ご飯! 舞茸が入っているためその風味を楽しめるのはもちろん、ご飯の味つけにも工夫を感じました。

というのもご飯についたしょうゆタレは、きのこの旨みを凝縮して作られているんだそうです。おかげで、きのこの風味をよりいっそう楽しめるようになっています。

実際、食べていてご飯の香ばしさをかなり強く感じました。きのこ好きの方には、たまらない仕上がりになっているのではないでしょうか。


舞茸の食感と風味

きのこベースの味ご飯に入った舞茸も、いい味を出していました。

舞茸はたくさん入っているわけではありませんでしたが、それぞれの食感がきちんと立っており味わいも濃厚! ご飯との相性もいいので、どんどん食べ進めてしまいます。

舞茸の香りはけっこう独特なので食べにくいかもと思いましたが、味ご飯と一緒になることで食べやすい仕上がりになっていました。

あまり舞茸を食べない方にもおすすめできますので、ぜひ食べてみてほしいです! 


いなり寿司としておいしい! 

そして、何よりすごいなと思ったのはいなり寿司としての味わい! 

いなり寿司の魅力は、酢飯と油揚げの味わいかなと思います。今回はそれに舞茸も加わっていますが、この組み合わせが想像以上にぴったりだったんです! 

いなり寿司として味に違和感も感じませんでしたし、いなり寿司第2弾を期待してしまいます(笑)。

秋らしい味わいを楽しみたい方はぜひ、この機会に食べてみてくださいね! 


今回ご紹介した舞茸のいなり寿司ですが、140円(税込み)ととてもお得に買うことができます! 
カロリーも188kcalと、ご飯のもう1品としてもぴったりです。
舞茸ときのこの味わいをぞんぶんに感じられるいなり寿司、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

お店:セブンイレブン
メニュー:いなり寿司 舞茸
価格:140円(税込み)
公式サイト:いなり寿司 舞茸・セブンイレブン

(文・写真 きこり)
(編集:かーこ)

カジュアルフード関連記事

【ローソン】新商品まとめ!! 9月15日週発売
【ファミマ】新商品まとめ!! 9月15日週発売
【セブン】新商品まとめ!! 9月15日週発売予定

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!