大手コンビニ各社の「冷凍チャーハン」食べ比べ! 味・カロリー・価格などをガチ比較!!

「お手軽で安いのに本格的な美味しさ!」と人気爆発中のコンビニの冷凍食品。最近では、パスタやお好み焼きなどのメインディッシュから、餃子や唐揚げなどのおかずまで、さまざまジャンルの食べ物が販売されていますよね。忙しい日のお昼ごはん・夜ごはんとして、よく購入するという人も多いのではないでしょうか?

今回は、ファミマローソン・セブンの「冷凍チャーハン」を実際に食べ比べて、味・カロリー・価格を比較してみました! コンビニの冷凍チャーハンを買うときには、ぜひこの記事を参考にしてくださいね♪

ファミマ・ローソン・セブンの冷凍チャーハンを食べ比べてガチ比較!

▼ファミマ(左)・ローソン(中央)・セブン(右)▼


▼ファミマ(左)・ローソン(中央)・セブン(右)▼


今回比較するのは以下の3商品です。まずはカロリーと価格をチェックしていきましょう。

・ファミマ|極うまチャーシュー炒飯 300g 300円(税込)|576kcal(100gあたり:100円/192kcal)
・ローソン|炒飯 200g 138円(税込)|398kcal(100gあたり:69円/199kcal)
・セブン|極上炒飯 300g 321円(税込)|612kcal(100gあたり:107円/204kcal)

わかりやすく100g単位で比較してみたところ、カロリーの差はそこまでありませんでした。値段がダントツで安かったのはローソン。安さ重視で選びたい人は、ローソンのチャーハンを選ぶと良さそうです!

続いて、気になる味もチェックしていきましょう!

 

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!