USJの任天堂エリアが2021年春開業! 10/16に先行登場のマリオカフェ内装がスゴい

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」の新エリアとしてオープン予定の「SUPER NINTENDO WORLD」が、2021年春に開業することが発表されました。

USJにマリオがやってくる!


画像は任天堂公式サイトより

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の新エリアとしてオープン予定の「SUPER NINTENDO WORLD」。その開業日が、2021年春であることが発表されました。

「SUPER NINTENDO WORLD」は、任天堂のキャラクターとその世界をテーマにした壮大なエリア。アトラクションやレストラン、ショップなど、従来のテーマパークならではの体験に加え、ゲームの楽しみをテーマパークに最適化した、これまでにない“アソビ体験”も楽しめるとのことです。

エリア開業に先駆けてカフェが登場


2021年のエリア開業に先駆けて、「マリオ・カフェ&ストア」が登場! 10月16日(金)より、USJのパーク内ハリウッド・エリア(ハリウッド大通り)にて開業します。

■マリオとルイージイメージのフードとドリンクが楽しめる


カフェ内装はゲームでお馴染み、キノコや土管をイメージした壁やテーブルたち。

まるでゲームの中に入ったかのような感覚に、ワクワクしそうですね。

カフェ内では、マリオとルイージの帽子をモチーフにした「パンケーキ・サンド」や「フルーツ・クリームソーダ」など、見た目にも楽しいフード・ドリンクが楽しめるだけでなく、「スーパーキノコ・ドリンクボトル」に入ったソフトドリンク(1人3個上限)も販売されます。

■オリジナルのマリオグッズが販売


カフェと隣接するショップでは、マリオ&ルイージの帽子や、ピーチ姫の王冠といった、ゲームでおなじみのアイコンをモチーフにした、USJオリジナルデザインのグッズが販売されます。

より詳しい情報は、公式サイトをご覧ください!

(C) Nintendo

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!