【新商品】本日発売! 「キリン氷結」初の「無糖」を飲んでみた! スッキリしててどんな食事にも合う!

今までなかったの?と思ったんですけど、氷結に無糖が出ました! さっそく飲んだんですけど、スッキリしてて料理にぴったりですよ。

※未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒は20歳になってから。

【本日発売】氷結に無糖が登場!


10月20日(火)より「キリン 氷結®無糖 レモン Alc.7%」「キリン 氷結®無糖 レモン Alc.4%」(各350ml缶・500ml缶)が発売となりました!

ひと足先にいただいたのですが、甘くないのに飲みやすくて、スッキリした味わいは食事にぴったりですよ♪

甘くないって素敵!

本日10月20日(火)より発売された「キリン 氷結 無糖」は2種類あります。

・キリン 氷結®無糖 レモン Alc.4%
・キリン 氷結®無糖 レモン Alc.7%

どちらも、糖類・甘味料不使用の甘くないレモン缶チューハイ。アルコール度数4%の方は果汁2.7%、7%の方には3.4%の果汁が使用されているとのこと。


液体の色は4%の方が若干濁っている印象。7%はほぼ透明です。


ガツンとレモン味の4%

では、まず4%の方から飲んでみましょう。

ガツンとレモンを強く感じる味。思わず「酸っぱっ」と声が出るほどのレモン感です。糖類・甘味料不使用なので甘くはないのですが、レモン本来の甘さや爽やかさを感じられて飲みやすい!

4%なのでゴクゴク行ける軽い口当たりなのも良いですね。甘くないので後口もスッキリ。がつんとレモンを感じられる爽やかチューハイでした。


よりドライな味の7%

次に、7%の方をいただきます。

こちらの方が果汁が多く使われていますが、果汁感は控えめ。レモンのスッキリさと爽やかさは残しつつ、かなりドライです。口に残るレモンの香りも少ないので、料理の味を邪魔せず何にでもあう優等生だなと感じました。

しっかりとアルコールのインパクトも感じられつつ、でもそこまで強くない7%というアルコール度数もいいですね。個人的にはこっちの方が好きでした♪


どんな料理にでも合う

どっちもスッキリとしているので、どんな料理でも合うのですが、最高なのが唐揚げ!唐揚げとレモンチューハイって名コンビですよね。脂っこい唐揚げもレモンの爽やかさでスッキリするし、レモン風味が口に残った状態で食べる唐揚げがまた最高。無限ループの完成です!


今までなかったの?と思った「キリン氷結」初の「無糖」。甘くないって、いいですよ♪

商品名:キリン 氷結®無糖 レモン Alc.7% / キリン 氷結®無糖 レモン Alc.4%
発売日:2020年10月20日(火)
価格:オープン価格

※未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒は20歳になってから。

関連記事


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!