パーティーメニューにどう!? リッツに好きな具材をのせて、大きな「リッツdeピッツァ」作ってみた♪

これからの時期、ハロウィンやクリスマスなどでパーティー用の献立を考える方も多いと思います。パーティーに欠かせない大人気メニューと言えば、そう、ピザ! 子どもも大好きですし、大人のおつまみにもなるので、絶対外せない1品ですよね。

今回はそんなピザを、ロングセラークラッカー「リッツ」を使って作ってみたいと思います♪

普通のリッツパーティーとは一味違う


リッツの公式HPで見つけた「リッツdeピッツァ」。リッツのピッツァ?お馴染みのリッツパーティーじゃないの?そう思われる方もたくさんいらっしゃるでしょう。リッツ1枚の上に色々な具材をトッピングして楽しむ食べ方は、“リッツパーティー”として既にメジャーですよね。今回のリッツdeピッツァは、複数のリッツをピザ生地として使うので、今までとちょっと違うんです!


小さめ?特大?リッツを並べてピザ生地を作ろう! 

リッツの枚数を調整することで、好きなサイズのピザ生地が作れます。公式HPでは3種類の大きさが紹介されていて、それぞれSサイズ計7枚、Mサイズ計19枚、Lサイズ計29枚のリッツが必要になります。せっかくなので一番大きなLサイズに挑戦したかったんですが、わが家のトースターに入らないことが判明。Mサイズで作ってみることにしました。


クッキングシートの上に並べておくと、焼く際も焼けた後も便利ですよ。

好きな具材をトッピングしてトースターへ

ピザ生地の大きさを決めたら、あとはピザソースを塗って、好きな具材をトッピングするだけ♪



チーズをのせてから具材をトッピングします。筆者が使ったのは、トマト、ピーマン、ウインナーの3種類。



最高にシェアしやすいサクサクピッツァに♪

トースターでチーズが溶けるまで4~5分焼いたものがこちら!


とろけたチーズでリッツが連結されるので、そのままスライドさせれば、綺麗な形を保ったままお皿に移すことができます。


これ、食べやすさ100点です。ピザを切る手間もありませんし、簡単にシェアできます。パクっと一口で1枚分のリッツピッツァが食べられるので、小皿も不要。リッツ生地の香ばしさとサクサク感が、普通のピザ生地では味わえないジャンクな美味しさ。クリスピータイプのピザでも、ここまでスナック感覚の軽さはないです。リッツのほどよい塩味もきいていてパクパクいけちゃいます。


焼く前にリッツ1枚分だけタバスコを振りかけておけば、ロシアンルーレットを楽しむこともできるとか。これは盛り上がること間違いなし(笑)

今回は19枚のリッツを使って、Mサイズのピッツァを作りましたが、よりサックサクな生地を楽しみたい方は、これを全て2枚重ねにしてから具材をトッピングするといいそうです(計38枚)。ザクザクっと食べ応えもありそうですよね。

公式HPでは、王道のマルゲリータやカルボナーラピッツァなど、計4種類のレシピが紹介されていますので、こちらも参考にしてみてください♪

輸入者:モンデリーズ・ジャパン
メニュー:リッツ クラッカー
購入価格:170円(税込)
公式サイト:でっかくのせよう!リッツdeピッツァ!

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

【特集】アレンジレシピ

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!