【アークナイツ日記】謎解きの難易度高すぎ!? ウォルモンドの薄暮を攻略!

TW-4

今回はストーリーイベントということで、ステージは8個と多め。その中でも苦戦した4ステージをピックアップしていきます。

まずはTW-4、スズランちゃんが最初から配置されているステージですね。
蓄音機は2個。クリアするだけならそこまで難しくはありません。


ですが、ここが捜査令状1つ目のステージ。『九本の尾を持つ少女の初めての戦い』がステージを表しており、『音を発する機械に触れられなかった』とある通り、蓄音機を相手に取られないのが条件になっています。


ここで気を付けるべきは右下から現れる冬霊シャーマン。死亡時に周囲の蓄音機の制御権を問答無用で奪い取るため、蓄音機近くで防衛線を張らないよう注意です!


TW-6

敵が3箇所から攻めてくるTW-6。ただ、蓄音機が敵の出現地点近くに配置されており、ここもクリア自体はそこまで難しくありません。


クリアだけなら……ということは、『蔓延する怒り』という名のこのステージももちろん捜査令状の対象。
ここでは先ほどとは反対に、蓄音機を放棄しなければいけません。


筆者は左上に重装を固めることでガチガチの防衛戦を貼りましたが、うまく立ち回れば敵に蓄音機を取らせない戦い方も可能な様子。耐えるのでは無く、「やられる前にやる!」という戦法の方が良いかもしれませんね!
ちなみに星2クリアでは捜査令状が手に入らなかったので、悪しからず。


TW-7

前回の公式生放送で、出演者の方々がプレイしていたステージ、TW-7。上から来るマドロックの巨像の火力が非常に高く、足止めがかなり難しいです……
このステージはやはり最速で蓄音機の制御を奪うのが得策ですね。


制御権を奪っても油断は禁物。右下から冬霊シャーマンが凄いスピードで走り寄ってきます。
防衛線によっては一気に蓄音機を奪われてしまう可能性もあるため、十分に注意しましょう!


そして捜査令状3つ目の入手条件がこちら。てっきりTW-7では無いといけないのかと思っていたのですが、マドロックの巨像を20体倒せればステージは問わないようです。
気付いたら終わっていました(


TW-8

最終ステージ、TW-8。蓄音機が多く、敵の進行ルートも厄介な難易度の高いステージです。


もちろん蓄音器の制御を握るのが鍵となるのですが、右ルートを進んでくるマドロックが非常に厄介!
火力は高いわ蓄音機の制御は奪うわで、まず地上は壊滅します。ひたすら進行を抑え、地道に削っていくしかありませんね……


ちなみにここも令状対象ステージなのですが……
6人とか意味が分からない。

残念ながら私はまだ令状まで回収出来ていません。
聞いたところ、蓄音機の制御権を奪うために召喚系オペレーターを使うのが良いとか。やはり人数制限の時は召喚に限りますね……


何はともあれ、イベントステージは現状ここまで。令状はそこまで焦る必要もないため、まずは安定してイベントステージを回れるようにしておくのが最優先です。
今回ドロップする中級素材は「熾合金」「中級アケトン」「砥石」の3種。かなり美味しいので、この機会にしっかり確保しておきましょう!
と言ったところで今回はここまで。ではでは〜!


解いてからが大変な謎解きとは一体……

アークナイツ ・販売元: Yostar, Inc.
・掲載時のDL価格:
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 2,265.1 MB
・バージョン: 0.9.01
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2017 Hypergryph Co., Ltd.©2018 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!