【パズドラ】 難易度低めの激ウマダンジョン! 育成スペシャル闘技場 ダンジョン構成を調査!


11/2から「育成スペシャル闘技場」が登場中。
この記事ではダンジョンに挑戦した様子をお届けします。どの階層にどんなモンスターが登場するのか? 挑戦の参考にご覧ください!

育成スペシャル闘技場

期間:11/02(月)12:00~11/15(日)23:59

1人モード限定のスペシャルダンジョン「育成スペシャル闘技場」が登場。
このダンジョンではクリアする毎に、モンスター育成に必要な「たまドラ」や5属性の「精霊の宝玉」、5属性の「プチノエルドラゴン」などがダンジョンドロップで獲得できます。
さらに、「たまドラ」の代わりに「キングたまドラ」がドロップすることもあるとのこと。不足しがちな素材を一度に集められる、非常にお得なダンジョンとなっています!


加えて、対象の超転生モンスターをリーダーにすることでその属性のノエルドラゴンも入手可能。欲しい属性のノエルを狙えるため、こちらも有効活用したいですね!

【条件付きクリア報酬(クリア毎)】

条件:下記のいずれかの対象モンスターをリーダーにしてクリア
※助っ人のモンスターに編成しても条件付きクリア報酬は獲得できません。

▼火属性

条件付きクリア報酬(クリア毎)
ノエルドラゴン・ルージュ
対象の超転生モンスター





▼水属性

条件付きクリア報酬(クリア毎)
ノエルドラゴン・ブルー
対象の超転生モンスター







▼木属性

条件付きクリア報酬(クリア毎)
ノエルドラゴン・ヴェール
対象の超転生モンスター






▼光属性

条件付きクリア報酬(クリア毎)
ノエルドラゴン・ブラン
対象の超転生モンスター







▼闇属性

条件付きクリア報酬(クリア毎)
ノエルドラゴン・ノワール
対象の超転生モンスター








というわけで早速ダンジョン構成を確認していきましょう。

ダンジョンを調査!

1Fでは暗闇と闇属性吸収を使われます。属性吸収無効がいない場合は、ターゲットや副属性を上手く利用して突破しましょう。


3Fはたまドラ階層。運が良ければキングたまドラが入手できますよ!


5Fでは全ドロップをロックされます。変換を多用する編成だと少し厳しいので、ロック解除スキル持ちを編成していきたいですね!


8Fの周瑜は根性持ち。追加攻撃で突破できるのが理想ですが、発動出来なさそうなら1ターン目に根性を発動させてしまいましょう。


10Fの敵は6コンボ吸収を使用。コンボ加算リーダーだと楽に突破できますよ!


11Fの先制はスキル遅延。スキルを使うモンスターにはしっかり遅延耐性を振っておきたいですね。


ボスはクシナダヒメ。ダメージ無効、コンボ吸収、操作時間激減とかなり厄介な相手です。
操作時間延長を始めとしたスキルを使い、全力で突破しましょう!


ドロップはこちら。難易度も比較的低く、不足しがちな素材が一気に手に入るため、出来るだけ周回しておきたいですね!


また、対象モンスターをリーダーにしていった場合はメールにも報酬が。
周回していると報酬がどんどん溜まってしまうため、こちらも忘れずに受け取っておきましょう!


パズドラの情報をもっと見る!
パズドラ最新情報 注目の最新キャラ

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!