本日発売! 豆腐がそのままプロテインバーに!? セブンイレブン「たんぱく質10g豆腐バー和風だし」食べてみた!!

本日より「たんぱく質10g豆腐バー和風だし」が東京・埼玉・千葉のセブンイレブンで販売開始となりました。販売エリアは11月中に全国へ拡大予定とのこと。植物性タンパク質が手軽に摂れるプロテインバーをさっそくいただきました。

「たんぱく質10g豆腐バー和風だし」発売


本日11月10日(火)、東京・埼玉・千葉のセブンイレブンで「たんぱく質10g豆腐バー和風だし」が販売開始となりました。

セブンイレブンではこれまでに「サラダチキン」のプロテインバーが販売されていましたが、初の植物性たんぱく質となる「豆腐バー」が登場しました。和風だしの味がついているので、開けたらそのまま食べられる手軽さがいいですよね。価格も128円+税なので、おにぎりのかわりに置き換えやすいのも嬉しいポイント。

そんな、「たんぱく質10g豆腐バー和風だし」をさっそく食べてみました!

ムチムチしていて食べ応えあり!

本日発売の「たんぱく質10g豆腐バー和風だし」。パッケージはサラダチキンバーと同じように爽やかでおしゃれな印象。

パッとみて豆腐だと思えないですよね。「TOFU」ってめちゃめちゃ大きく書いてあるんですけどね(笑)。


パッケージを剥がしてみると、しっかりした硬さの豆腐が現れました。思いっきり水切りした豆腐より、もう2段階くらい硬いです。

木綿豆腐によくみる網目が見えて、あぁ本当に豆腐なんだな〜と実感。


食べてみると・・・豆腐!

いや、当たり前なんですけど、味は豆腐です。大豆の味がしっかりする、濃いめの豆腐の味です。そして、噛めば噛むほど感じられる和風出汁の味。最初は味が薄いなと思ったのですが食べ進めると程よい!これ以上濃いと途中で飽きてしまいそうに思えました。

そして、びっくりしたのは食感!

ムチムチっとした弾力のある食感で、歯切れはいいんですが噛みごたえがあります。咀嚼回数も増えますし、ボリュームもあるので1本でかなりずっしりときますね。おにぎり1.5個分くらいのずっしり感です。


それでいて、カロリーは104kcal、たんぱく質は10.0g、炭水化物は1.8g。高たんぱく低カロリーなのが嬉しいですね。


ちなみに、筆者は夜にこの豆腐バーを炒めて玉子でとじてみたら・・・これが、おいしい! 豆腐に和風出汁の味がついているので切って焼いて玉子を流し入れてちょっとの醤油で完成です。

ムチムチの食感で崩れることもないですし、食べた時の歯ごたえも良い!ゴーヤチャンプルとかも絶対合うと思います! ワンハンドで食べられるという点からは外れてしまうのですが、ムチムチ食感がクセになるので、普通の豆腐の代わりに料理に使うのも良いなと思いました。


カニカマバーも発売中!

実はセブンイレブンには「カニカマバー」もあるんです。

こちらは東京・神奈川のセブンイレブンで先行発売されていて、11月17日にはエリアを群馬・栃木・埼玉・千葉まで拡大。さらに年内には全国で販売される予定とのこと。


一般的なカニカマをそのまま大きくしたものをイメージしてみてください。

はい、それです(笑)。


カニの繊維を再現した部分もきっちりと大きくなっているので、通常のものよりプリプリした食感が楽しめます。味はカニカマそのものなので、このまま食べるのはもちろん、サラダにちょい足しも良さそう♪


カニカマバーの栄養素は、カロリーは75kcal、タンパク質は10.1g、炭水化物が8.1gです。


セブンイレブンのプロテインバーは、サラダチキンバーが動物性、豆腐バーは植物性、そしてカニカマバーは魚由来と3つのタンパク質が勢ぞろい。その日の気分や、食の嗜好・こだわりに合わせてチョイスできます。

毎日のおにぎりやパンを1個、プロテインバーに置き換えて不足しがちな栄養素の補給にいかがでしょうか♪

【商品名・価格】
■たんぱく質10g豆腐バー和風だし 128円+税
■たんぱく質10gカニカマバー 148円+税

【販売エリア】
■たんぱく質10g豆腐バー和風だし
 東京・埼玉・千葉 11月10日発売。11月中に全国拡大予定。
■たんぱく質10gカニカマバー
 東京・神奈川 先行販売中。
 群馬・栃木・埼玉・千葉 11月17日発売。
 2020年内に全国拡大予定。


■毎日更新「カジュアルフード」
コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!