【モンスト】七つの大罪コラボの「星4−5」が強すぎて真夏侯惇にも勝てるかもしれないレベル

モンストの中の人「ちゃす」さんのTwitterにて、「七つの大罪」コラボで登場する「アーサー(星4−5)」キャラの性能が発表されました。

サムネ


「アーサー(闇属性)」

重力・ウィンド・ブロック3つに対応していることから、
【超究極】真・夏侯惇の適正となります。

SSは自強化も入る上に、近くの敵に追撃するSS。
どのようなものか、定かではありませんが追撃も入る模様です。

真・夏侯惇では、ボスとHP共有した敵(幽霊)を倒す必要がありますが、
この敵は友情でしか大きなダメージが出せない上に、内部弱点を持つため、有効な友情コンボが限られるという厄介者!

「アーサー」は友情に「追撃貫通弾」を持つため、有効なダメージが与えられると思われます!

「エレイン(木属性)」

ダメウォ・地雷・ブロック3つに対応可能。

対応ギミックが多く、砲撃型の「超絶ホーミング6」が強力!
汎用性がかなり高いキャラです。

注目ポイントは、SS停止後に【”嵐瀑布”を発生させ攻撃する】という部分。
超大ダメージが入るのか?
それとも防御ダウンなどのデバフ効果や攻撃遅延などといった追加効果があるのか気になる所ですね!

一緒に登場する「アーサー」が【超究極】真・夏侯惇のギミックに適しているため、
同じように「エレイン」もいつか活躍するかもしれません。

最低でも1体は確保しておきたい性能といえます。

まとめ

「七つの大罪」コラボで登場する「エスカノール」など、強力な星5-6キャラに目が行きがちですが、星4−5キャラも超強力です。

ガチャをスルーしようと考えている方でも、星4−5キャラは1体ずつは確保しておいた方が良いでしょう。

モンストの情報をもっとみる
最新のモンスト情報 オススメ記事

七つの大罪コラボ開催決定!!

この記事も見られてます

秘海の冒険船 開催中!!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!