【パズドラ】『超究極ハク』実はここが貴重すぎる!? あるプレイヤー層には特にオススメ出来る一体に!


新ストーリーダンジョン「四獣の神 ハク編」登場!


11/16より「ストーリーダンジョン」に、新たな物語「四獣の神編」が追加されます!
これに合わせて「ハク」に新たな進化が追加されましたね。

今回の記事では、こちらのストーリーダンジョンで進化するハクの性能を確認・解説していきますよ~♪

※以下には新ストーリーダンジョンのネタバレが含まれています。必ず承知の上で読んでくださいね! 無理と言う方はこれ以降は読まないように注意しましょう。


……注意事項は問題無いですか?


では性能解説開始!

星帝刀の白虎・ハク

今回ストーリーによってハクは「超究極進化」を果たしましたね!
そんな超究極ハクの最大の強みは覚醒でしょう。

内容としては進化前の火ハクから順当に強化されています。
ドロップ強化こそ失っていますが、「7コンボ強化」を3個所持したうえで「神・攻撃キラー」まで持っている為キラー対象への火力は非常に高いですね!
更に「バインド耐性+」「暗闇耐性+」も獲得したため、編成に組み込みやすい性能となりました♪

超覚醒に関してはまだ不明ですが、最近の変身環境だと「スキルブースト+」などが付く可能性もありそうですね! 「無効貫通」なども折角の火力を最大限生かす際に使える為、このどちらかが付けば最高と言えます。

ちなみに闇属性の「暗闇耐性+」持ちのキャラは意外に入手難易度の高いものが多いため、比較的簡単に入手できるハクは嬉しい存在。
特に今回は未所持であれば「50万モンスターポイント」で購入できるイベントも実施されるので、対象となる方は是非利用しましょう。


続いての注目ポイントはリーダースキル。
「ダメージ軽減」を所持していないため最前線の活躍は少々難しいですが、「操作時間15秒」「全パラメータ1.5倍」「3コンボ加算」と貴重な組み合わせの性能!

何かしらの縛り、例えば「操作時間4秒固定」などの際に利用すれば難易度を大幅に下げる事も出来る為、活躍する場面は存在しているリーダースキルとなっていますね。
コンボ加算や攻撃倍率の条件が「3色同時攻撃」のみと、非常に簡単な点も嬉しいポイントです。

最前線での活躍は難しいと前述しましたが、初心者の方が使うには最高のキャラだとは思います。
なので、パズドラを始めたら最初にストーリーダンジョンをプレイし、そこで入手したアイテムを使ってハクを進化させリーダーとして頼っていくのもアリでしょう!


最後にスキルですが、「エンハンス」の内容は幅広いタイプに効果が適用されるため優秀。
しかし陣に「回復ドロップ」が含まれていないため、ハク以外のパーティーでサブとして利用する場合には注意が必要。

もちろんこの「水・光・闇ドロップの3色陣」へ単純に回復ドロップを追加し、4色陣になるよりは現状の方が使いやすいのですが……他のパーティーであれば回復込みの3色陣の方がサブとして選択されやすいですよね。
ちなみにその理由としては回復ドロップが無いとHPが低い際や、追加攻撃を行いたい際などに使用できず、役立つ幅が狭いためとなります。


最後に

今回の超究極進化ハクの解説は以上。
初心者の方にも優しく、上級者でも活躍の可能性を秘めた、是非作っておきたいキャラとなっていましたね~!

そういえばですが今回のハクは「超究極進化」と言う事で、潜在枠が8枠となるかと思われます。この点も6枠潜在を使用する事の多い現環境では役立ちますよ。
実際に作成可能となるのは11/16の12時以降。今から本当に楽しみでしかたがありません♪

そしてもちろん、ストーリーに関しても全力で楽しみましょうね!

パズドラの情報をもっと見る!
パズドラ最新情報 注目の最新キャラ

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!